ID非公開

2021/3/22 22:49

77回答

日本のプロオーケストラは数が多すぎると思いませんか。

管弦楽、オーケストラ | クラシック99閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(6件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
0

オーケストラの需要は、 「銀行本店の数と規模に相当する」 のだそうです。 http://www.ginkouin.com/banklist/ 東京ならメジャーオケは4団体成立し得ます。中小オケは沢山成立し得ます。 大阪は「住友」「三和」「大和」が有りましたから3つ成立し得たのですが現在は「りそな」だけなのでメジャーオケは1つしか成立し得ません。 日本は極端な中央集権国家なので地方オーケストラは財政的に非常に厳しく成って当然です。 供給側の理屈では、 「ヴァイオリン属弦楽器も専門学科がある音大の数」 です。 /////////// 日本の現状は、 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13221604548 十六条旭日旗2013さんの回答の前半部分が良く纏まっていると思います。 曰く、 「脱亜入欧の結果であり、国家儀礼としてオーケストラや軍楽隊が必要と言うような事情もございますので、文明国のふりをしたければ、グローバルスタンダードとして西洋音楽ができる人々は必要です。逆に言うと、存在理由が究極的にはほぼそれしかないので、日本のクラシックは弱体になっています。」 /////////// パリにはオーケストラが矢鱈と多いのです。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%AE%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E4%B8%80%E8%A6%A7 音楽学校の数から必然ですが殆どのオーケストラが財政的には厳しく成っています。

0

多すぎると思いませんが、東京に集中しすぎです。 地方にもプロのオーケストラと立派なホールを置くべきでしょう。 それには、トップ(お偉いさん)がクラシック音楽好きでないと話しになりません。 そこが、ドイツと日本の大きな違いです。 さらに、外人さんをもっとたくさん採用するべきです。 ホルンやトランペットのトップに、大きい音を出せる外人さんが一人いるだけでも魅力です。 ドイツのオーケストラは、世界各国の優秀な奏者が厳正なオーディションで採用されrます。 日本のオーケストラは、なぜ日本人ばかりなのでしょうね?

0

そうは思いません。 ドイツやフランスなんか小さな地方都市にもオーケストラがあります。 チケット売れない、演奏家が苦しいのは日本人は忙しいのが好きで仕事が一番だから働きすぎて、音楽を聴いて楽しもうとしないからだと思います。 それから音楽は芸事=遊びと考えてるのが日本人 文化の違いでしょう。

ID非公開

質問者

2021/3/23 8:42

ご回答ありがとうございます。 ドイツやフランスの小さな地方都市にオーケストラがあるのは、それが彼らの伝統芸能だからだと思います。日本はそうではありません。 オーケストラを0にするのではなく、企業のMAなどのように統廃合をして、需要に応じた供給にすべきと思います。

1

日本に欠けているのは 国立交響楽団・・・ 国の助成が入る楽団がありません。 地方行政から助成が入る楽団があっても その金額は僅かです。 王立ならぬ皇室交響楽団ができれば面白いと思います。 そんなに生き残りを聴衆が心配するのならば 各楽団が募集している賛助会員になって寄付でも したらどうですか? 物販販売よりも 寄付してあげる方が喜びます。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/23 0:02

日本の伝統芸能ではなく、あくまでも民間のショービジネスの一つなのだから国の助成を入れる理由がありません。 本心としてはNHK交響楽団と読売日本交響楽団のみでいいです。あとは潰れたらいいと思ってますから、一円たりとも払う気はありません。

1

日本は1億2千万人いるのだから、オーケストラは120あれば十分ですよね!

1人がナイス!しています