回答受付が終了しました

ID非公開

2021/3/28 16:42

33回答

会計年度任用職員の、公募によらない再度任用がまだ数年残っている職員が、4月からは一応続けて勤務する、ただ転職活動はしてるので、夏とか秋に辞めるかも?と言ってるのですが。

1人が共感しています

回答(3件)

0

会計年度任用職員の任用通知書上に退職を申し出る際の注意記載(例、一ヶ月以上前に申し出ることなど)がある場合はそれに従い、職場に申し出る必要があるでしょうが、特記がなければ、一般職の公務員ですので職務専念義務違反にならない程度の転職活動は問題ありません。退職したことで年度の人員計画に狂いが出る場合は人事課等で代替職員を課が要求するはずですのでそのことをあなたが考える必要はありません。退職時のマナーさえわきまえれば笑顔で送り出してくれるはずです。

ID非公開

質問者2021/3/29 1:28

回答ありがとうございます。 制度上は問題無し。 この職員がもう、現職へ言わばヤル気がなく、転職先も決まらず4月からもしょうがなく…という態度・言動なので、なんだかなー(気持ちのもんだ)という感じですね。 最後のマナー・笑顔での送り出し、にも繋がる部分ですね。

0

我が国では職業選択の自由がありますので、手順を踏めばいつでも退職できますし、就業時間以外の転職活動を禁止することもできません。

0

1年任期期限(4/1~3/31)でその後公募によらず 最大5回(年)任用される制度なのですが・・・ 【会計年度任用職員】は地方公務員の一般職で、 中途退職、そして「転職」は一応可能ですが 手続きがあるので事前連絡は必要となります。

ID非公開

質問者2021/3/28 18:04

回答ありがとうございます。 転職先が決まったら話せばいい内容ですね。(上司などに伝えた内容では今回の場合、ありません。仲間内の会話です) 転職先が決まらなかったので取り敢えず現職を続けるけどもう飽きたな〜。 を現在の職場の仲間内に話すのが、聞かされる側としては……ですね。。