天皇陵と言うのは必ず、新墓なのでしょうか? 誰かの墓を流用して収まってると言う事は無いのでしょうか?

画像

日本史17閲覧

ベストアンサー

0

欽明天皇の様に一時的に陵が出来て、後日移転してと言う事は無いのでしょうか? 天皇陵はつじつまの合わない事が多く、昔は巨大な天皇陵を作る為に年数がかかり寿命も短命の人もおれば60歳まで生きる人も居ますので急に死んだ場合、一時的に仮天皇陵が古い古墳を利用すると言う事が有り得るか???と言う事です。

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

でも古墳の中には不審な古墳もあり、前方後円墳変な位置に古墳が有るケースもあります。古墳と知らず山肌に古墳を作ったのかな?と言うのも有ります。後世が見て古墳の内部に瘤の様に変な位置に古墳が道営されてる。狭い4世紀の間で生きていた人は全て入れ替わりで旧人が山肌に古墳が有る事を知らないで新人類が古墳を作るケースもあると思います。 100年でも相当な昔です400年間の間に古墳の上に古墳・・・また古墳が・・

お礼日時:4/18 7:27

その他の回答(1件)

0

てか、本当に葬られているかも疑問です。 古墳形式の墓は、後から多分そうだろうと言うことで制定されたもので、もしかすると赤の他人の墓を拝んでる可能性も有ります。逆に陵墓指定外の古墳でも、作りの緻密さなどから、天皇陵に間違いないのではと思われる古墳もあります。 発掘調査すればわかることを、宮内庁は許可しません。

発掘したところで、墓誌が無いから認めない!と言う見解になるだろうから無意味です。これから化学が進歩して通常古墳が天皇の墓だったと言う事が200%分かっても墓誌が無いからと言う言い訳をするでしょう。中尾山古墳がその例でしょうね