失業手当の基礎日額を減らす方法

退職 | 社会保険40閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

2021/4/6 0:14

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:4/11 14:20

その他の回答(2件)

0

定期的に欠勤して、計算対象となる各給与月の賃金額を減らせばいいです。 ただし、賃金の支払いの基礎となった日が11日未満にならないよう、調整が必要です。11日未満になった場合でも、賃金の支払いの基礎となった労働時間が80時間以上の場合は、対象月にカウントされます。

この返信は削除されました