回答受付が終了しました

ID非公開

2021/4/6 10:56

88回答

アスペルガー症候群ってどんな人をいいますか?

発達障害67閲覧

3人が共感しています

回答(8件)

4

こんにちは。 新一年生の長男が、アスペルガーです。 昨日が入学式だったのですが、その後の学級活動で、 「ここで靴を変えようね。」 「ランドセルはここに置こうね。」 その他トイレの説明、お道具箱の説明などなど受けたのですが、最後、先生に、 「何かわからないことはありますか?」 と聞かれて、 「0時と12時って何が違うんですか?」 と、聞いていましたよ(苦笑) いやいや、そうじゃないよ… みたいな、とんちんかんな事を言うのがアスペ君です。

4人がナイス!しています

3

先天性(生まれつき)になりますので、大人になってからの発症はないです。 ただ、私のように「大人になってから判明する」人は多々います。 アスペルガーの特徴は、次のサイトに詳しく載っています。 知恵袋より、専門家などのページの方が役立ちます。(*^^*) https://www.kaien-lab.com/aboutdd/asd/ いまは、アスペルガーと自閉症スペクトラムが合わさり、ASDという呼ばれ方をしております。

3人がナイス!しています

3

うちの実家の近所にアスペの人がいます。 良く会社に行くのをサボり遊びに行く為、仕事が長続きせずにクビになる事が多く、お金が無いのにタクシーに乗り、下車する時、当然運転手と支払いの事で揉めて、それを見た近所の人が代わりに支払いをして上げるなど、兎に角、トラブルが絶えないそうです。

3人がナイス!しています

1

僕が正にアスペルガー症候群(ASD)の当事者で色々特別な能力を持っていて、 例えば随分昔のことでも西暦何年(元号何年)何月何日に何が起きたとか、 そんな細かいこと迄鮮明に覚えていることがかなり有り悪いことも忘れられないのでフラッシュバック・つまり過去の悪い記憶が色々脳裏に鮮明に蘇るのが何よりも苦しいです。おまけに今強迫神経症(OCD)が酷くてフラッシュバックのほかに強迫観念にも悩まされ、尚更苦しくて速く苦しみから解放されたい ですが精神科の主治医の先生は発達障害にとても詳しいですし、生きる希望は有ります。尚アスペルガー症候群は発達障害の1種で、必ず生まれ付きのもので、そう云う脳の構造で生まれちゃうもので大人になってから発症する ことはあり得ません。因みに僕にはほかにアスペルガーの人に特有の症状と思われる症状としては、空気が読めない所が有るとか、不器用ですし拘りが有りますし、同じことを繰り返して云って周りの人をうんざりさせてしまうことがよくあります。更に自分の観点からしか物事を見られないですし、 考えられませんので自己中心的だと思われてしまうことも有りますし、 会話に割り込んでしまったことも何度も有ります。コミュニケーションも苦手です。又僕の体験談や現状を書くとほかの子とうまく行かず、小学校3年生の2学期から不登校になってしまって中学校を卒業する迄学校へ行きませんでした。その結果今は44歳の高齢ニートですが大学受験の資格は有ります。大学に入る夢は諦め切れず、9ヶ月ちょっと前から英語だけでも第1歩を踏み出していて、今年の1月24日の日曜日に英検4級を受けて合格できました。しかし44歳の高齢ニートとなるとどうやって生計を立てているのかと思われてしまいそうですが、実は未だに両親と同居していて障害年金は貰っていますが障害年金だけではとても遣って行けず、今はおやじの年金が有るので何とか遣って行けていますがおやじもおふくろも高齢者ですし、 不安が無い訳ではありません。しかし僕は今2ヶ所のデイケアに通っていて、特にその内の1ヶ所は僕みたいな発達障害の人を集めた組織ですしね。 僕の体験談や現状は参考迄に。長文で長々と失礼しました。

1人がナイス!しています

4

社会的コミュニケーションおよび相互関係における持続的障害と、限定された反復する様式の行動や興味や活動、これらによって社会的な機能障害をもたらしているという自閉症の特徴を持つ人のうち、知的機能と言語発達に遅れの無い機能の高い自閉症の人のことをアスペルガー症候群と言っていました。 けれどそんなに細かく分類したところで、現実の人間は曖昧さやグレーさを持っていて色々な特徴が重なり合ったりしながら混在しているので、現在は知的機能と言語発達に遅れがあろうがなかろうが、アスペルガーを含めた自閉症の特徴のある人をひっくるめて自閉スペクトラム症という診断名に統一しています。(と言いつつ、今でも便宜上アスペルガーという言い方は使われるようです) しかし自閉スペクトラム症の診断基準として発達早期から症状があることとなっているので、大人になってから発症することはなく、その症状自体は子供の頃・発達早期からあるものです。 けれど運よく親や周りの環境が良くて自閉スペクトラム症の症状が結構ありながら正常・無事に子供時代の社会生活を営み、大人になったところでその問題が顕在化してきた...そこで受診したところ診断となった...これはあり得ます。

4人がナイス!しています