ID非公開

2021/4/6 11:42

99回答

スキーウェアなんですが2月に買い一回使用しました。

スキー56閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(8件)

0

そのまま何もしないで構いません。クリーニングはシーズンが終わったら出す人が多い様です。私の場合、今は2シーズン毎ですね。

0

クリーニング派!(^.^;(^^ゞ 頻度は… シーズンオフ突入直ぐに1回/年。 滑走日数が少ないレジャー派。 人に貸したり譲ったり… 更に転売するときには… 気持ちよく即実行可能ね。 【手洗いは…】 油脂汚れを気にするなら「ぬるま湯」で油を浮かせる手もあります。動物性油は約40℃で落とし易くなります。植物性油は約60℃。 お風呂あがりの浴槽に、スキーウェアを畳んで浸し優しく押し洗い→優しく丸めて絞り→洗濯機で脱水(ネットあると安心)→陰干し2日間ほど(裏がえして良く乾燥) 可能なら→洗剤(スキーウェア専用が望ましい)をぬるま湯に溶かし→ウェアを浸して優しく押し洗い5分程→しぼる→すすぎ→しぼる→脱水→陰干し2日間程。 【クリーニングは…】 油脂汚れが気になり、自分で洗濯が面倒ならクリーニングでも可。普通のクリーニング、スキーウェア専用のクリーニング、スキー専門店のクリーニングと様々あるので、スキーウェアに合わせた選択を! 【撥水性が優先】で、油脂汚れを気にしないなら洗濯やクリーニングは来季へ持越しに。滑走日数が多い人だと、1日滑走程度は気にしないかも。 ※ スキー専門店の店員さんの前季ウェアはクリーニングがしてあり、譲って貰っても気持ちがいいてす。その方は毎年新型ウェアを着用して促販するんだとか。で、洗濯が面倒なので着用回数が多いウェアも少ないウェアもクリーニングにお任せなんだなぁ…汗。撥水性は気にしてません(今の所、不具合無し)。 ※ お好みでどうぞ!(^^ゞ

0

出さなくてよいです。 というか出さないほうがよいです。 へたにクリーニングへ出すと防水効果、撥水効果が劣化します。 オプションで防水加工しても、普通のクリーニング店ですと防水スプレーを掛けるだけですから、役に立ちません。 それどころか私は一度、スキー専門ショップを通じ、料金8千円のクリーニングへ出しましたが、然したる効果はありませんでした。 NIKWAXの洗剤と撥水剤を使って洗濯機で洗うのがよいそうです。 https://www.evernew.co.jp/outdoor/nikwax/products/wear.html#ht まぁ、何れにしても1回来たくらいですと洗う必要ありません。

0

質問者様は1回だけとの事ですから汚れが目立たないなら、消臭剤をかけ、陰干しした後に保管すれば宜しいかと思います。私は、ハイシーズンは2着で回していてシーズンが終わったら、染み落としと専用洗剤、撥水剤を使い、自分で洗濯しています。頻度は20~30日毎ですね。 春スキー用は10日位着ますが、汗かくので、シーズン終わったら洗濯します。 サマースキー用はレインウェアですが、汗臭いので、毎回もみ洗いしています。