親から相続した土地に伯母さんの家が建っています。高齢で子供もいなく一人で住んでいます。

不動産 | 土地84閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

ID非公開

2021/4/8 11:51

①親から相続した土地がある ②その土地に祖母が建物を建てた ③しかし実際名義人はなく未登記物件である 上記の3つからだけでも、法令的には伯母さんがその建物に居住する権利はありません。あとは貴方の裁量になるでしょう。老いた伯母を法令に基づいて立ち退かせる(強制執行)ことはできます。 伯母が路頭に迷っても仕方ないような横柄な方等であれば迷わず執行しても良いかと。ただ誠実なご年配の方であればまずは話し合いをして固定資産税だけでも払って頂けませんか?と持ちかけてみるのも良いと思われます。

0

亡くなるまで待てば? 高齢ならそんな無碍に追い出すことしなくても

0

大変ですね。 伯母さんが、質問者様のお父様の家に住む経緯をお伺いしないとわからないです。 賃貸借、使用貸借、など、考えられます。 内容次第で、賃料相当の使用損害金を払ってもらって、それが払えないのでしたら、明け渡し請求に持って行くとかが考えられるのですが。 使用貸借ですと、ちょっとめんどくさいです。 使用貸借の場合、借りた人(本件でしたら伯母さん)の死亡で、契約終了になりますね。

おばあちゃんが建てた家に叔母さんが同居しおばあちゃんが死んでそのまま住んでいるだけです。税金だけでもを請求しようと思い広さを見るために納税通知書を見たら未登記家屋になっていたので。父親が死んだ時に相続でもめたので面倒は嫌なので、明け渡してくれたら1番嬉しいですがそれはまずないと思います。

0

家が未登記なら、そのおばさまは、住所不定ですか? 車の車庫証明はどの様にしたのでしょうか?