公立高校入試のは、教員が採点している場合が多いと思いますが、教員が採点をしなければならない、法的根拠はあるのでしょうか?

高校受験44閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:4/14 5:34

その他の回答(2件)

2

法的根拠は、ありません。 教育界の慣習、と言うものです。 高校では、5教科の入試採点者を、毎年回り持ちで決定しています。 多人数の先生が採点業務に当たることは、避けています。 と言うのは、記述式解答の採点については、採点者によって得点が変わる可能 があるからです。 これは、公平性を期さねばならぬ入試では、極めて不具合です。 ですから、採点基準を統一するために、採点者は特定に先生に限定する必要があるのです。 その年の採点業務に当たった先生は、不眠不休で、一気に採点業務を実行します。 毎年の、高校の年中行事です。

2人がナイス!しています