赤丸の部分が何故60×70になるのか噛み砕いて教えて下さい。 60×60+60×10+21 =3600+600+21 =4221だと理解できますが、 何故60×70+21になるのですか?

画像

算数51閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

有り難うございました。

お礼日時:4/11 22:49

その他の回答(6件)

0

60×60+60×(7+3) =60×60+60×10 60でくくって、 =60×(60+10) =60×70 って感じでしょうか

1

60×60+60×10 =60×(60+10) =60×70

1人がナイス!しています

1

やっていることは 60×60+60×10=60×(60+10)=60×70 です。 例として 5×3+5×5で考えます。 普通に計算すると 5×3+5×5=15+25=40 となりますが、これを一度足し算の形に戻してやると 5×3+5×5 =(5+5+5)+(5+5+5+5+5) =5+5+5+5+5+5+5+5 =5×8 =40 とすることもできます。 そして5×8の8は元の式5×3の3と5×5の5の和と等しくなっています(8=3+5)。 つまり、 5×3+5×5=5×(3+5)=5×8 と表すことが出来るということです。 これをその問題に当てはめると 60×60+60×10=60×(60+10)=60×70 となります。

1人がナイス!しています