回答受付が終了しました

ID非公開

2021/4/7 16:13

66回答

オークションでこちらのお着物と帯の購入を考えております 入学式卒業式に着用できればと考えています

画像

着物、和服195閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(6件)

1

帯締めに強めの色を使っているところと、お着物のポイントカラーになっている赤色が昭和好みな感覚です。 とはいえ、着物も帯も現代でも違和感のないデザインですから、こちらは気になさらなくていいと思います。 帯締め、帯揚げを淡いお色で統一されるとより現代的になるかと思います。 お写真の帯揚げの淡いピンクや卵色くらい、あるいは同系色。

1人がナイス!しています

1

色合いは優しげなものですから、帯締めを、もう少し淡い色合いにすれば問題ないと思います。 バッグは祝いの席向けだったのか金がきつい気がします。 個人的には、洋服向けの白いハンドバッグや小ぶりのクラッチバッグの方がお似合いに感じます。 あとは、先のご回答とかぶりますが、地域柄、その学校の校風で、どんな着物の人が、どの程度いらっしゃるかでしょう。 ただ、ご質問の趣旨から逸れますけれど、着物の知識がない方がオークションでの購入はお勧めできません。 購入だと手入れも着付代も必要になります。 しかも毎回、同じお着物です。 頻繁に着るわけではない礼装、これが絶対に欲しいというわけでもないなら、レンタルの方がお得だと思います。 また、売り手側が店舗の場合は普通では売れない訳あり品ってことになりますし、個人の方の場合は質の良し悪しが気になります。 長く個人宅で保管されていた物には、カビの可能性もあります。 もちろん、きちんと保管なさっている方も多く、着物に関する知識をお持ちの方で、オークション慣れしていらっしゃる方は、お安く、お値打ち物を手に入れられるのですけれどね。

1人がナイス!しています

2

まず、地域のお着物着用率はどれくらいか、それは訪問着か色無地か、そういったことをリサーチすることから始めてはいかがですか? 着物率七割、訪問着主体、色無地主体、着物率1%と各地域、学校ごと特色があり、局所謎ルールが存在するのが普通です。 洋服でもブラックフォーマルが通常というところもあれば、小さなお子様が多いから緩やかというところまで様々です。 今、リサイクル市場の出品しているのが若い頃(昭和)に作った着物を断捨離している世代なので、コーディネートそのままとかだと、どうしても「あああ、昭和の時代に流行ったなあ」という感じがします。 好き好きなので悪いことではないですが、ただ着物にも洋服と同じように流行り廃りがあり、見る人が見れば、ああ古い着物を譲り受けたのかなということがわかるということです。 振袖もそうですよね。 お母様の振袖を帯周りを変えることで、現代風にアレンジして着ましょうというママ振りプランなるものがあります。 一年後なら今何もわからないところから購入するのではなく、色々雑誌を見たりして勉強してから間違いのない、長く着られる顔写りの良いものを選べば良いのではないかと思います。 個人的にはこの銀色の帯と朱色の帯周り、昭和だなあと思います。 帯締めはこういった平組の金糸の入ったもので薄い色を持っておくと、学校関連の略礼装には便利だと思います。↓ https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g504789552 来年なら今から勉強して目を磨いてから買っても遅くはないですよ。

2人がナイス!しています

この返信は削除されました

2

母親の着物としては、柄がちょっと可愛すぎますが、 「可愛い柄が好きなんだろうな」でスルーできるぐらいです。 帯締めはおっしゃる通り昭和です(笑) 昭和と感じるものは、強すぎる朱色系や黄緑系です。 昨今のミセスの礼装は、おだやかな主張しない色で全体を上品にまとめます。 初心者の方で無難なのは、淡いパステルカラーの帯締め帯揚げ同色の礼装セットです。間違いがないです。 こちらの着物と帯に合わせるなら、藤色、淡いピンク系、淡い卵色系です。 強い色は母親としての訪問着の装いでは使いません。 パーティなどで遊び要素を入れる場合は、わざと使ったりします。

2人がナイス!しています