ID非公開

2021/4/8 22:48

44回答

なんだかんだで、ソニーのフルサイズミラーレスが席巻していますね。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。三百年後は誰も分かりませんね。

お礼日時:4/9 16:47

その他の回答(3件)

0

理由が幾つかありますが、フルサイズ投入とマウントのオープン規格、マウントアダプターに制約を付けなかったことでしょうかね。パナは世界初でミラーレスを作りましたが、フルサイズに参入したのは2018年です。ソニーは2013年に参入でそれまではAPS-Cでした。 マウントのオープン規格によりシグマとタムロンが参入。実はこれも長年様子見で次々と出てきたのはここ最近です。マウントアダプターはシグマのMC-11でキヤノンのEFレンズが使えること。AF-Cもシグマは動作保証はしていないけど普通に使える。パナのMC-21はAF-Cがシステム上使えないのでEFレンズで動きモノが撮れないのが痛いですね。Lマウントを使えば問題ないですが、キヤノンのEFレンズを流用出来たソニーの勝ちです。RFは問題なく使えるけど今のところR5とR6を使わないと十分使えないのでソニー優勢ですね。 動画はソニーとパナの2強。スマホもテレビもソニーなので優位ですね。ソニーにないのはキヤノンのプリンター位です。

3

フルサイズミラーレスというマニア向けのカテゴリ限定の話 BCNランキングなどの実売数を数えているランキングで、一眼カメラ全体でみると、キッスやD5600やA6400のほうがはるかに売れている

3人がナイス!しています