ID非公開

2021/4/9 0:06

55回答

文豪の最期について、誰か好物を喉に詰まらせて亡くなった方が居た様に記憶しているのですが、一体誰であったか思い出せません。

文学、古典 | 小説114閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

久保田万太郎でした! 好物云々の情報は永井荷風のカツ丼辺りと混ざってしまったのかも知れませんが、どうにかはっきりさせることが出来て良かったです。 こんな曖昧な質問に回答して頂いた皆様に御礼を申し上げます。

お礼日時:4/12 0:36

その他の回答(4件)

0

作家 喉つまり で検索してみたら、 久保田万太郎という人が、赤貝の寿司で喉を詰まらせて亡くなっています。 普段は貝類は噛みにくいと言う理由で食べなかった人なのですが 宴席で勧められ、気を使って食べた結果……とのことです。 赤貝が好物ではありませんが、美食家だったそうです。

0

正宗白鳥は絶対違います。私は、福武書店正宗白鳥全集で奥さんがが書いた白鳥の死をみとる場面の手記を読んだことがあります。病院で病死です。

0

登場人物と勘違いしてる可能性もありそう。 夏目漱石って足を滑らせて用水路で溺死したと思い込んでたしね。 ※入水自殺した作家、『吾輩は~』の猫の死因とごっちゃになったと思われ……

0

テネシー・ウィリアムズ 「1983年、ニューヨークのホテルで目薬か点鼻薬のキャップを喉に詰まらせ窒息死した」とあります https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%82%BA が、疑義も唱えられています。