私は国民健康保険の限度額適用認定証を 最近市役所から発行してもらいました。 これを使えば…差額ベット代、入院時の食事費等は

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

ID非公開

2021/4/10 13:11

治療や入院にどのくらい費用がかかるかで必要性が変わってきます。 健康保険組合加入ではないなら療養中に傷病手当は受給できないのかな。

0

回答は一つではありません。 たとえば、2ヶ月とか3ヶ月入院、、、 1.自営業の方なら、即収入がゼロとなる恐れ、 - 生活費も治療費もどうするかの問題。 2.年金受給者なら、収入の道は閉ざされない。 - 月額3000円程度の掛け捨てでも十分足りる場合多いし、 - 3000円も無駄かもしれない。 3.会社勤めの人なら、有給休暇が尽きても、傷病手当が出る。 - これで生活費にするなり、治療費にするなり出来る。 上記はほんの一部の極論 保険が有ったが為に助かった方は多くいる。 預貯金、資産がたっぷりあれば、保険不要の方もいる。 本人の為か、家族、遺族の為かを考えると意見が分かれる筈。

0

「健康保険の限度額認定又は、高額療養費の制度では、対象外の諸費用も基本的に給付の対象にする」内容による、給付条件の生命保険、つまり医療保険であれば、加入してた方が良いです。 (外資系の生命保険会社又は、国内系でもネット系メインの生命保険会社メインなら、比較的保険料は安めの傾向あり。)

0

ID非公開

2021/4/9 20:36

>医療費(手術費、薬代、検査費等) は適用になるので、更に民間の入院保険、がん保険に 入る必要はないと考えますが、それで 正しいでしょうか? その方の考え方次第ですので、どなたにも当てはまる結論はありません。 まず金銭的にかなり余裕のある人なら、民間の保険など入らなくても預貯金などで賄えるでしょう。 また自営業で入院されたら仕事を休業し減収減益になられる人は、入っておかれる方がいいでしょう。 それ以外の人でも入院が長引いたり、入退院の繰り返しになった場合、限度額認定証を使われても多額の医療費を支払うこととなります。 このようにYES、NOという単純な答えは出しにくい問題ですね。 ご参考まで。

>それ以外の人でも入院が長引いたり、入退院の繰り返し >になった場合、限度額認定証を使われても多額の医療費 >を支払うこととなります。 限度額適用認定証は月単位計算なんですね。 だから入院が合計で長引くと 結果的に限度額適用認定証を使っても 高額になると… だから民間の保険が無用とは一律に言えない と言うことですか?