回答受付が終了しました

ID非公開

2021/4/9 22:02

66回答

福島第一原発の処理水

補足

海洋投棄プランは自然界に存在する放射線量の数分の一にして投棄する予定です ですから自然界に対する影響は何もありません 問題は風評被害だけです 風評批判をしている東京都民の目の前に投棄するのがいちばん良いと思います

3人が共感しています

回答(6件)

2

国家が海洋汚染を行うのは絶対に許すべきではない! 当然風評批判も起こる事だと思います。 また人体に影響が及ぶ事が無いと言っても数十年・数百年に繋がる遺伝子への 影響は未知数だと考えられます。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/4/10 9:40

あなたは福島県人の敵です 風評被害を増長している そして無駄に国家予算を支出させ国家転覆を狙っているとしか言えません 処理水を1年で処理しても0.62マイクロシーベルトです 人が自然界から受けている放射線量は年間2100マイクロシーベルトですから1000の1未満の量です 文系は本当に理解力が低いですね

0

別にどこに捨ててもいいのですが、問題は福島から東京まで運ぶ費用ですね。風評被害を作り出したくてうずうずしているあなた方原発アンチが自腹切って払ってくれれば、東京電力も付き合ってくれるのではないでしょうか。

ID非公開

質問者

2021/4/10 5:09

原発の存在に批判をしていません 将来は廃棄すべきですが それより、何もかも地産地消が原則では無いのですか? 人を集積しすぎているくせに、良いとこ取りをしているのが東京都民では無いのですか? 東京湾に原発を作るべきだったと考えています

1

どんな事情があろうが、国家が主導して海洋汚染を行うのはダメすぎ。 東電や経産省が言う通りで本当に放射性レベルがそんなに低いのなら、パイプラインで福島県内の山奥の井戸に捨てればいいよ。 東京湾ではやがて海に流れ出る。福島の海に捨てるのと意味は同じ。 深層地下水なら、数万年以上経たないと平野部にまで流れ出て来ない。半減期12.32年のトリチウムなら無害化されている。 ちなみに、東京湾ならフクイチからタンカーですぐに運べるし、福島県沖に捨てるって言ってる計画とコストや段取りはそう違わない。違わないからこそダメさも同じ。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/4/10 5:11

自然界に問題ないように希釈して投棄するプランですから問題ありません あなたのような方が風評被害を作り出しているのです そんなことも気がつかないのですか?

0

気持ちは理解出来ます、しかし東京湾の閉鎖された海域よりも、太平洋に流す方が安全に希釈されます。汚染水を海洋放出することが良いことであるはずは有りませんが、過去アメリカ、ソ連、イギリス、フランス、中国、インド、パキスタン、北朝鮮が行った核実験の回数は2000回を越え、その世界に撒き散らした、放射能による汚染は全く福島原発汚染処理水に比べても比べようが無いほどの差があります、もちろん福島の方が遥かに低く、核実験は故意の汚染ですが、福島は自然災害の要因が大きいです。