ID非公開

2021/4/10 4:30

33回答

進撃の巨人最終回の意味わかりましたか?

コミック2,737閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 96話を見逃していたようです。 まさかエレンが仕組んだこととは思いませんでした。

お礼日時:4/11 5:11

その他の回答(2件)

0

96話に子供のベルトルトがダイナの巨人に食べられそうなシーンならありますよ

0

ベルトルトを見逃したのは、そうしないとアルミンが超大型を継承できないからです、要はエレンには過去の巨人にも干渉する力があり、本来あそこでベルトルトがダイナーに食われていれば、最初の超大型の襲撃もなかった筈と言う事になります、それを捻じ曲げてベルトルトを救いダイナーに自分の母親を襲わせました、つまり進撃の巨人の物語の大筋はエレンがコントロールしていたと言う事です ミカサが選ばれたのは、ユミルは巨人の能力は良くない物だと考えており消し去りたいとも思っていましたが、フリッツ王を愛しておりフリッツ王の巨人の力で子孫を繁栄させろとの命令に縛られて消し去る事が出来ずにいました、自分と同じ様にエレンを深く愛するミカサの存在をしり、ミカサがエレンを殺してでも止めるなら、巨人の存在を消滅させようと決意し、ミサカの行動に結果を委ねました

ID非公開

質問者2021/4/10 9:25

早速のご回答ありがとうございます。 すいません。私は1巻から読んでるのですが、ベルトルトがダイナに襲われそうになるシーンなんてあったんでしょうか? 壁を壊したのがベルトルトだと思ってるのですが、その前に襲われる機会があったとは知りませんでした。 しかもダイナに母親を食わせようとする場面も知りません。 どこかにそういうシーンがあったんでしょうか? すいませんが、よろしくお願いします。