RCプレーンを作ります。 バルサの接着には何の接着剤が一番良いですか? 理由も含めて教えていただけると幸いです

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

大変迷ったのですが、その他の接着剤では何が駄目なのかを分かりやすく教えて頂けたのでBAとさせていただきます その他の方も大変ありがとうございました!

お礼日時:4/16 17:21

その他の回答(3件)

0

基本的には瞬間接着剤で殆ど事足りますが 例えばギア周り等 強度が必要な場所には2液エポキシ(30分)を使ったり 主翼のプランクにはサンディング可能な木工ボンドも使います バルサ同士やバルサとべニアとの接着には中粘度ですが その粘度は人によって好みが分かれます 限りなく高粘度に近い物だったり かなり粘度の低い中粘度だったりと 中粘度を謳う物でもマチマチなので いくつか中粘度を買って 自分の一番作業しやすい物を使うのが良いでしょう 私の好みはモノタロウの中粘度(記載は木工用とあります)と低粘度です 安価ですが容量があり 丁度いい粘度だったりします 低粘度はケースが固いので他の容器に移し替えて使ってます バルサ機を作る場合 接着剤は色々使い分けるのであれこれと買う事になります 参考までに自分が使って居る接着剤を列挙してみると ・瞬間 (低・中) モノタロウから ・エポキシ ハイスーパー5 及び 30 (コニシのクイック5や30でも良い) ・タイトボンド ・MOS8 ・セメダインC ・コニシ ウルトラ多用途SU ・キャノピーボンド (自分はロビンさんの水性を使ってます) ざっくりとこんな感じですね 発泡機だとこれに3MのワサビやGPクリアが加わります 大半は瞬間で賄えますので 20g入りを購入されてはと思います

2

私は電動とグライダーが専門ですが、バルサキットの製作にはもっぱら瞬間接着剤を使っています。 振動がほとんど無い電動飛行機やグライダーでは、硬化が速くその為に製作精度も上げる事が出来ます。 場所に応じて、低粘度、中粘度、高粘度の瞬間接着剤を使いわけています。 瞬間接着剤は硬化促進剤との組合せでより性能を発揮すると考えています。 硬化促進剤も多種あって、効果の持続時間がちがって来ます。 バルサ同士は一般的には中粘度を使いますが、硬化促進剤との併用で低粘度瞬間接着剤の使用が可能になり、バルサに良く染みこませて接着部位の強度を上げることを実現しています。 プランクも瞬間接着剤と硬化促進剤を上手く組み合わせて手早く正確に製作出来ています。

2人がナイス!しています

0

液状の瞬間接着剤です。 各パーツをはめ込んでおいて接合箇所に染み込ませるように塗るだけで簡単だからです。