ID非公開

2021/4/11 10:53

33回答

現在64歳で来年3月から年金受給となります。 自己都合で、今年の10月に会社を辞める予定です。 年金は来年3月から受給する予定です。

年金159閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/4/12 11:09

お世話になります。 とても丁寧なご説明本当にありがとうございます。 ご指摘の通りS32年3月生まれになります。 先日年金事務所に行ってきました。その際、特別支給について説明がありましたが所得制限があり支給額はゼロとの事でした。 ご説明の通り配偶者が65歳まで39万円の支給があるとの説明を受けました。特別支給が無いのであれば65歳まで失業手当をもらい65歳から年金をもらう方法もあるのかと思い相談しました。その際、11月から来年の2月まで厚生年金の納付がをしなくなるため65歳からの年金が減額されるのではと思っていましたが、ご説明を見る限りそれは無いようなので安心しました。 年金については年金機構のHPのねんきん定期便を見ておりますが、年金事務所に行った際提示された年金額とHPの年金額が20万円ほど年金事務所の提示額が少なく案内されました。これはどういうかもしお分かりのなればご教授願います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お世話になります。 二度にわたる質問にわかりやすくご回答いただきありがとうございます。 この辺のことについては全く知識がなく非常に参考になりました。 教えていただいたことを参考に、これから退職までの働き方を考えていきたいと思います。 本当にありがとうございました。

お礼日時:4/13 10:42

その他の回答(2件)

0

年金は来年3月から受給する予定・・・と言うことは65歳からの受給ですね。 それなら減額はありません。 年金額は、保険料を納めた期間で計算されるだけです。 当然、65歳まで保険料を払えば、その分年金額は上がります。 それは、増額になるということです。

0

ほんの僅か減額されます。1ヶ月こどに、0.5%。一年前倒しなら、6%減額だけです