スキー板の特徴について質問です。 来シーズン、ブーツと板の新調を考えているのですが、メーカーごとの特徴を教えて下さい。

スキー79閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます。 例えが適切かわかりませんが、自動車メーカーですとスポーツ・セダン・ミニバン・SUVと、ジャンルがある中で、各社が特に力を入れている部分(代表車種や技術)があると思います。 例えば・・・ トヨタだとオールマイティで、幅広い層に対応できる。 スバルは雪道に強い。 マツダはディーゼル。 など、私のざっくりとしたイメージで申し訳ありませんが、こう言った各社の強みや方向性がスキー業界にも有るのでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん丁寧な回答を頂き、ありがとうございました。 BAを選ぶのに非常に迷いました。どなたもイメージしやすい回答頂いたので、購入の参考になりそうです。

お礼日時:4/18 20:39

その他の回答(3件)

0

試乗した(何か忘れました!)ロシは好みではなかったです。小賀坂は普段通りまあ扱いやすい板でした。一番気に入ったのはアトミックS9も良い板でしたが、自分にはちょっと硬かったかな?S8は少し柔らかいのですが反応も良くとても良かったです。あくまでも私見です。

0

現状のデモαR21との比較だと アトミック RED STER S9i PRO ロシニョール スーパーヴィラージュⅥ LTD オガサカ TC-STといったところでしょうか アトミックは昨年と比べほぼ継続ですが トップとテールの捻じれ強度を変えたそうです ターン後半テールが粘ってくれることでキレが増したように感じました。 個人的にはこの3台なら一番好みでした。 ロシニョールはカラー以外継続かな~ キレイに撓みが出て乗りやすいスキーに感じます 優等生的で何でもできる、ただ突出した部分を感じません。 プライズ受験等には向いているように感じました。 個人的にはブロックロッカープレートが好みにあまり合いません。 オガサカは昨年より硬くなったそうですが 私にはスキーとプレートの硬さがマッチしていないような… 撓みがきれいに出ず少し乗りにくく感じました オガサカは毎年モデルチェンジをしていますが 好みに合うときと合わないときの差が激しいです 個人的には試乗せずには購入できないかな~ 3メーカーではありませんが 来期のスキーで個人的に一番好みだったのは HEADのWC e-RACE PROでした継続モデルですが キレイに撓んでくれて操作もしやすいスキーでした。 好みの問題なので、なかなか試乗せずに選ぶのは難しいですが いいスキーが選べるといいですね。

0

現在ロシのデモトップモデル乗ってるようなので、それとの比較と考えると アトミックはs9i pro 乗り味はSL板からドッシリ感を抜いたような板です。 ロシより少ない力でびよーんと反発返ってきます。 まあ、じゃじゃ馬ですね。 この一つ下のs9iだと全然違います。 軽くてミスのカバーが楽。 ミスした時の挙動がマイルド。 良い動きすればそれなりに応えてくれる。オガサカとロシの良いとこ取りの印象です。 オガサカだとTC-Sシリーズですが、今期から硬くなりました。 板感が強くなってあまり動いてくれない感じ。自分にはオーバースペックなんでしょうね。 正しい操作以外は受け付けない感覚があります。 ロシはオートマチックと言うか、駄目な操作しても板が補正してくれる。 ただ、それが災いして滑りがマンネリ化しやすい。