ID非公開

2021/4/11 22:34

22回答

台付の工業用ミシンか職業用ミシンの中古が欲しいのですが、良い品の見極めるポイントや、注意するポイントはありますか?

手芸34閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

3

それはどういうレベルのものを買うかによると思います。 自宅に搬入したときにすぐ使えるものを求めるのなら、中古はやめて新品を買った方がよいと思います。工業用の平ミシンでクラッチモーターなら新品で18万くらいで買えます(JUKI)。特殊なミシンでも、例えばTysewの腕ミシンでも新品だと25万くらいで買えます。 中古だと、買ってから自分でどれくらい手を入れるかにもよりますが、チェックポイントは、 - 100V/200Vか。(モーターを交換するのなら関係ない) - モーターがクラッチモーターかサーボモーターか。自分の慣れとか、騒音問題とかで判断することになると思います。ただ、サーボモーターもeBayあたりで買うと2万円以下なので、交換するつもりなら気にすることは無いでしょう。 - 自分で運搬できるか。ミシン専門店以外だと買ってからの搬入を自分でやらなければなりませんので、運搬の手段とか自宅内で自力で動かせるかとか気を付ける必要があります。 - 値段。結局値段が全てなのですが、普通地用の平ミシンなら安いですが特殊なミシンになるととても高くなります。カン止めミシンなど150万とかしますので、中古でもかなり高くなります。値ごろ感があるかどうか以前に、買って自分で縫うか外注に出した方が経済的なのか判断する必要があります。 結局、買うのに良い方法としては、 1. 新品を買う 2. ミシン専門店で完全に整備済みのものを買って納品してもらう(中古の価格メリットはあまりない) 3. 中古を買って自分でメンテナンスしながら使う ということじゃないかと思います。

3人がナイス!しています

3の、自分でメンテしながら使う場合のチェックポイントは、どれくらいミシン本体がヘタっているかです。 簡単には針棒メタルの摩耗具合を見ればよいと思います。打ち換えは簡単なのでメタルの摩耗そのものを気にするというよりは、メタルの摩耗でどのくらい酷使されていたのかを判断する手掛かりにするという感じです。