ID非公開

2021/4/11 23:12

66回答

宗教や民族の違いによってなぜ紛争が起こるのですか?私はそういった場面に遭遇することがないため理解できないです。

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

>私はそういった場面に遭遇することがないため理解できないです。 理解できない人は共生できると考える その環境にいる人は共生出来ずに紛争を繰り広げるということです 出来ない理由が必ず在るという事です

1

他の宗教や民族的習慣を受け入れることができないからでしょう。 日本にイスラム教徒が大量に移民してきて、金曜日を休みにしろとか、女性は肌を露出するなとか、豚肉を給食に出すなとか言い始めたら、摩擦が起きるでしょう。 海に隔たれて、異民族や他宗教が入ってこない地理的条件に恵まれた日本人には、この感覚は理解し難いと思います。

1人がナイス!しています

0

日本で普通に生きていたら、なかなか宗教上や民族上の問題に出くわす事はありませんね。だから理解しようにも理解できないと思います。日本で暮らしている以上、知識としてどんなものかうっすら分かる程度で十分ですよ。無理に理解しなくてもいいと思います。 さて、違う宗教や民族が共生できるか否か。時代や地域によって上手くバランスが取れれば可能ですが、残念ながらそのような時代や地域はごくごく限定かつ一瞬に過ぎず、ほとんどは常に争ってばかりの状態が古の時代から今に至るまで続いています。 人間は愚かない生き物ですから他人との共生よりも利己を優先してしまうのです。だから今も将来も複数の宗教や民族が存在している限り、共生は限りなく難しく、争いは果てしなく続くでしょうな。

0

人間は、人より利する行動を本能的にとるからです。その行動を正当化する教義、大義名分が宗教とも言えます。教義がそのように見えない場合でも、時の為政者が、宗教を利用し、国を独自の解釈で統治するから、争いは絶えません。 日本は、海外からカルト宗教国家と見られていて、安倍政権以降は特に神社や生長の家関係者が閣僚を占め、教育勅語を教材としては否定しないという閣議決定をしました。 その関係者は賛成するでしょうが、他の宗教団体や天皇を無関係と思っている人達には、その教育勅語を復活でもされたら反対しますし、強行したら争いが起こるのは明らかです。

1

共生出来ないから紛争になるのですよ。 理解するも何も同じ民族・同じ国民同士でも殺人やトラブルはあるでしょう?

1人がナイス!しています