数学の図形の証明についてです。 今年から中学三年生になったのですが、2年生で習った図形の証明がまったくできません。

中学数学38閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

厳しいご回答ありがとうございます! 自分の力になります!!

お礼日時:4/24 18:40

その他の回答(7件)

0

まず、定義と定理をしっかり図を見ながら、理解し、そして結果として、おぼえましょう。次に、証明問題の解答を図を見ながら、始めこうして、つぎはこうするんだなあ。定理はこれを使うんだあ、なるほど。 わかったと思ったら、2,3日後に、また同じ問題をはじめから、自力で考えましょう。できたら、理解したと喜びましょう。 あえて言えば、これがこつです。楽じゃありませんよ。でも、できるようになった時の喜びは、何にも代えがたいものがあります。頑張ってください。

0

努力しないで、「コツ」「簡単な勉強法」を求める人は、いつの時代でもいるようですね。近道を求めるひとは、努力していません。「学問に王道なし」と言いますよね。

0

とにかく練習量がものをいう分野。苦手な子は、答案作成練習を慣れるまできちんとやっておかないと伸びない。僕もものにするまで50や100はくだらない練習してましたんで。 あとは、合同条件や平行四辺形の性質、二等辺三角形の性質など、きちんと理解し、暗記することが必要。 (例えば、二等辺三角形であることを証明したい場合、2つの底角が等しいという事柄などにうまく持っていけるように)