豊臣政権時の、五奉行は常に大坂城や伏見城で公儀の仕事をしてる時、自分の領地の仕置きはどうしてたんですか? 家臣任せ?

日本史11閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

よく、こなしてましたよね

お礼日時:4/19 12:55

その他の回答(2件)

0

家臣任せです。 徳川幕府の老中なども同様です。 そもそも室町時代も江戸時代も大名は幕府の所在地(室町時代は京、江戸時代はもちろん江戸)に常駐が義務付けられています。 ただ、それでは大名が国許と疎遠になるので、江戸時代は大名に二年に一回国許への出張を許していました。それが参勤交代。 いわゆる「田の草取り」です。