ID非公開

2021/4/13 7:07

44回答

枝豆の芽出し管理につきまして。 関東地方南部で、枝豆の栽培をこれから行う予定です。 日中の気温はここ数日で18度〜20度ぐらいです。

家庭菜園 | 園芸、ガーデニング61閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

>どれも少しずつ仰ることが異なり、 どうしたら良いか不安で先に進めずいます。 ここで訊いてもやっぱり差異はありますよ。 とりあえず、お勧めはタキイ種苗のページ。「タキイ 栽培マニュアル」で検索してみてください。代表的な野菜の栽培方法が載っていますし、種苗メーカーなので情報が正確です。 まず、置き場所の温度を測ってください。どこがいいのかではなく「何度を保てるのか」が重要だからです。デジタル温度計で、最低、最高温度が記録できるものがいいです。 ハトとキジ、それにヒヨドリはやばいですね。いるなら不織布は有効です。 温度の水の管理が重要です。 できる限り発芽温度を保ってください。本来エダマメの種蒔きは4月下旬から5月です。今はそのままでは低すぎます。最低でも八重咲きのサクラが完全に散った頃に種を蒔きます。それ以前あら何らかの保温が必要です。 エダマメは土を適度に湿らせます。きつく握って軽く団子になる程度で手にはほぼ水分が残らない程度の水分量です。そこに種を蒔いたら土を鎮圧してください。そうすることで土が種に密着して種に水分が移動します。けっして種を蒔いた後に水をやらないでください。水遣りは少なくとも一昼夜おいた後にしてください。でないと種が急激な水分吸収で割れてしまい正常に発芽しません。 また、エダマメは陽性植物なので、根がわずかでも出たら速やかに陽向に移動させてください。でないと徒長して弱い苗になってしまいます。頭をもたげてから日に当てても手遅れです。

0

セルポットに種まきの土を入れて水で良く湿らせて置き、種を蒔き、不織布を2重に巻きつけます。 日の当たる所で雨に当たらない所に置きます。 5日後位に不織布を取り、芽が出ていなければ水をかけて、不織布を撒いて置きます。 中間には水はかけません。

0

はい。適していると思います。 御参考頂ければ幸いです。