郵政三事業の一つである郵便貯金がゆうちょ銀行に引き継がれましたが、ゆうちょ銀行の口座を「貯金口座」と呼ぶのはなぜですか?

画像

貯金 | 日本語22閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:4/20 0:04

その他の回答(1件)

0

国営時代のなごりで残っていますが、ゆうちょ銀行の場合、「記号・番号」の他に「普通預金(ふつうよきん)の口座番号」の2件の項目が登録されています。国営の郵便貯金から民営のゆうちょ銀行に変わりましたが、システムの全てを変えることではなく、追加のシステムで対応し続けているのです。「ゆうちょ銀行」同士の間では「郵便貯金システム」内において「記号・番号」を使用して「振り替え、もしくは送金」を行います。しかし「他の銀行等」との間において「振込」をする場合、「全国銀行データ通信システム」に接続して「普通預金・口座番号」を使用して行います。つまりは、システム上での呼称の違いで、古き呼称を使用し続けているからなのです。通常貯金口座=普通預金口座です。