ID非公開

2021/4/13 8:03

55回答

赤壁の戦いの時、呉が降伏していたら、孫権以下呉の将はどのような扱いになったのでしょうか?

中国史63閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

劉章とその配下を見れば、想像はつきますね。 周瑜、黄蓋、程普辺りは何らかの理由をつけて、処分されるでしょう。

2

ID非公開

2021/4/13 19:07

周瑜にしろ、いわゆる江東の四姓(張、顧、朱、陸)にしろ、血統のある名家は系統的には漢の臣下なので、実は降伏論が真っ当でした。 全面降伏ならば配下は相応の地位が保障されたはずです。曹操の人材収集家としての一面や、また、名士を大切にするように配下から助言があるはずです。 孫権の扱いが厳密には読めません(さすがに元家臣からは切り離す)。一配下になり場合によっては、かつての家臣と立場が逆転することもあるでしょう。もともと、孫家は呉群にゆかりがあるというわけでもないし。自分だったら蜀伐で用いて、技量や忠誠のあり方などを推し量ると思います。 …曹操は張昭と折りが合うかな。。。

2人がナイス!しています

0

降伏するなら、孫権は并州あたりのどこかの太守。 周瑜、魯粛、張昭以下は曹操の帷幕に入ることになり、残る益州攻略に駆り出されます。

0

孫権はどこかの閑職に追いやられ、他の武将は魏に帰順するか死ぬか選ぶことになったでしょう。 周瑜は反乱を起こしそうなので、適当な理由をつけて処刑