ID非公開

2021/4/13 10:36

33回答

レガシーは、たとえ閑散期でも普通運賃は変わらないのに、LCCは一番自由度の高い運賃(普通運賃に相当?)でも最高値で売らないの?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

あと、国際線の「IATA公示普通運賃」は数年前に廃止されてるので、どのキャリアでも乗れる普通運賃ってのは国際線では消滅して久しいです。

その他の回答(2件)

2

大手航空会社でも季節によって運賃設定は変えています。 今の羽田~新千歳は38,600円ですが、夏休み期間は40,800円です。 LCCはやはり繁忙期の運賃は高く設定されています。

2人がナイス!しています

2

意味分からんけど、今時レガシーでも時期によって運賃が変わりますし LCCでも混んでいる時期は高くなりますよ。

2人がナイス!しています