大坂夏の陣は、 豊臣方の勝算はどの位あったでしょうか? 小説、映画、時代劇レベルの 知識ですが、 城が丸裸の状態で、

日本史 | 歴史38閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答有難うございました。

お礼日時:4/21 1:00

その他の回答(4件)

0

個人的には1%くらいだと思いますよ。 島原の乱(島原・天草一揆)が成功する可能性よりもヘタすると低いでしょうよ。 まず、世の中の状況についてですが、 そもそも、徳川氏が幕府を開いて既に10年以上たっていて、 反乱らしい反乱は起きていないんです。 合戦の経験がない武士というのも武士人口のかなりの割合になっていたでしょう。 そんな状態ですから、 よほどのことがない限り徳川の世を覆すなんてそもそもできません。 次に、籠城戦というものについてですが、 そもそも「落ちない城」はほぼ存在しないんです。 もちろん、「強力な援軍」が来てくれるアテがあるなら別ですよ。一週間頑張って耐えていれば本国から1万の援軍が来てくれて敵を蹴散らしてくれるとか。 でも、逆でしょう?何年粘ったって援軍なんか来てくれるはずがないんです。そんな状況での籠城は、そもそもムリです。 そりゃ、粘っていればそのうち「この城、本当に落とせるの?」という疑念は生じるでしょう。攻城軍の側の食料も不安になるし、農地をほったらかしてきている者が混ざっていればそれはそれで不安材料です。 だけど、それはせいぜい「引き上げる可能性」が高まるだけであって、 まさか、徳川を裏切って突然豊臣の味方になるはずがありません。 戦国時代の戦争と違って、 世が固まった後で孤立無援で戦うというのは、そういうことなのです。 まあ、せいぜい島原の乱の成功の可能性とどっこいどっこいでしょう。 いえ、九州という辺境の地(とまでは言わなくても少なくとも日本の中心からかなり離れた場所)だったぶんだけ、島原の方が勝機はあったのでは? 攻める幕府軍だって戦争未経験の人間ばっかりだったんだし、 そのぶんだけ「やけくそ、死ぬ覚悟」の一揆軍の方が強いでしょうしね。 実際に、最初の幕府軍総大将である板倉重昌は討ち死にしていますしね。 豊臣家はなにしろ、大将をはじめとして首脳陣が無能すぎます。 経験の少なさも含めての評価ですが、あまりにも無能です。 たとえば徳川家康は、真田幸村を50万石(諸説あり)で勧誘したなどと言われていますが、こんなのは本気じゃなくて、場内に疑心暗鬼を生んで戦闘力を下げる素晴らしい作戦ですよね。しかも実際には100石だってあげるつもりはないんだから、ゼロ円でできる超コスパのいいやり方です。 そういう老獪な相手にかなうような豊臣家じゃないわけです。お話にもなりません。 最後に、「実際の戦いの中で敵を追い詰めた場面もあった」ということについてです。 はっきり言って、論じる価値がある話じゃありません。そんなことで天下が覆るようなものじゃないです。そんなんだったらいくらでも歴史は変わるでしょう。 ナチスドイツだって天才的な作戦家がとても無理としか思えない奇襲を成功させて連合軍の中枢を突然マヒさせ、 日本だってアメリカ軍の中枢を突然マヒさせ、 そういうことでいくらでも歴史なんか動いちゃいますよ。 武田信玄に追われた信濃の豪族たちは、奇跡のような作戦の妙で信玄を討ち取れましたか? 豊臣秀吉に侵攻された島津氏は、奇跡のような作戦の妙で豊臣軍を壊滅させ生き残れましたか? アホらしい、歴史と言うものはそういうことで動くものではありません。 桶狭間のような奇跡は、それこそめったに起こらないからこそ歴史に残るのです。 大阪攻めの頃の家康は既に経験たっぷりで、もちろん桶狭間の当事者でもあり、油断して不覚を取るような話じゃないんです。 真田も頑張ったでしょうね、だけど逆に、ちゃんと備えていたから決定打にはならずに「残念、そこは老獪な家康!」で済んだというだけの話です。

0

ほぼゼロです。 西軍の活躍もかなり贔屓目に虚飾をコッテリ盛って語られているものです。