戸籍謄本を取ったら母親の名前が違いました。 知らない名前が記載されていました。 親にも気まずくて聞けません。

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。 一度役所に相談してみようと思います。

お礼日時:4/19 18:09

その他の回答(2件)

0

直系血族の戸籍であれば、請求に際して理由は必要ありません。 *母(実母、養母)は直系血族です お母様の氏名が違う経緯が分からないので、断言は出来ませんが、 ①:もし貴方が御養子なら、あなた自身の戸籍に「養子縁組事項」が記載されています。その縁組事項に縁組前の戸籍(本籍・筆頭者)の表示があります。 ②:貴方自身の戸籍に”母の戸籍(本籍・筆頭者)”の表示があれば、その本籍地の役所にお母様の戸籍があります。 ③:貴方自身の戸籍に②の「母の戸籍」の表示が無ければ、戸籍を遡って確認する必要があります。どこかでお母様と一緒に記載されている戸籍があります。その戸籍のお母様の欄に”お母様の入籍先の戸籍(本籍・筆頭者)”の事が書かれていますので、その入籍先の戸籍を請求します。それを繰り返すと、現在のお母様の戸籍に辿り着きます。

0

あなたの欄には養母欄はありませんか? その場合、養母=実母だと思ってきたということです。 いずれにせよ、その”知らない女性”のことを知りたければ、あなたの戸籍を出生まで遡れば、必ずその女性と一緒の戸籍にいたときのものにたどり着きます。その女性の”現在”を知りたければ、あなたと一緒の戸籍いたときから現在までを追っていくことになります。 今の戸籍を見て、あなたがいつ、どういう理由でその戸籍に入ってきたのかを見てください。そこに理由と、その戸籍に入ってくる前の本籍筆頭者が記されています。 そういうことの記載がない場合は、その戸籍がいつ、どういう理由で出来上がったのかを確認してください。平成7年の戸籍法の改正で出来上がった戸籍なら、その同じ自治体に”原戸籍”がありますからそれを取ってください。転籍で出来上がった戸籍なら、転籍前の本籍地で戸籍を取ることになります。 これを繰り返し、あなたの出生時点までさかのぼっていけば、必ずその女性と一緒の戸籍にいたときのものにたどり着きます 戸籍法の改正、でないなら、かならず、いつどういう理由でその戸籍が出来上がったのか