キリスト教の聖書では敵を愛しなさいという箇所がありますがキリスト教の国アメリカは原子爆弾を投下しました。

補足

③はその他としましたが変更します。敵を愛しなさいは努力目標であって出来なくても別に地獄行きになったりしない。やむを得ない場合は殺して良い

ベストアンサー

0

その他の回答(12件)

0

こんにちは^ー^ 宗教自体は教え主を利用しているだけです。 イエス様にして見れば宗教を創ってませんし、弟子の創作の後改悪しまくりで分裂しまくりで都合の良い扇動の道具に何度もされてきました。 人類に宗教はまだ理解できません。 すぐに殺戮や破壊の道具にします。 現代に於いてもテロの温床になりやすいのも大問題です。 ブッダの教えや神道の心の広さをまず普及しなければならないかもですね。

0

愛をこめて引き金を引く、というのはよくあることで。 愛をこめて大量虐殺。 そのうち神は愛をこめて地球を破壊するのかな? 神の愛って、そんなものだよ。

0

イエスの思想をキリスト教と仮定した場合、 日本の心は米国流のキリスト教より、 はるかにキリスト教的であると個人的には想像します。 世のため、人のために、自分の命を棄てるのが キリストであるイエスの十字架の教えであり、 自己中心の独裁者、指導者による人の命を屁とも思わない人達によって 成り立っている国こそ非キリスト教国だと思います。