回答受付が終了しました

ID非公開

2021/4/15 12:58

33回答

人に対する怖さが未だに消えなくて辛いです。

回答(3件)

0

学校生活は楽園なのです、その時代真っ只中では そんなこと考えるゆとりがあるのです、 過ぎ去ってから分かるのです、あまりにはしゃぎすぎる 学生さんもいるようですが世間知らずで調子に乗ると 大変な失敗する危険な時期でもあり。 他人が恐いとかつらい気持ちは用心深さには必要かと思います。 (客観的観点から) 心の成長中の未成年時代で保護の中では何を目的に生きるとかわからず 不安定にもなるでしょう、大方の人が期間の差があれあなたのようなこと思ったと思います、私もありました。

1

>私は人にどう思われているのか、人にどう見られているのかが気になり 実際は気になっているだけじゃないですよね。他人から馬鹿にされるに決まっている、認められないに決まっていると思っていますよね。 これって自尊心が低すぎるんだと思いますよ。 普通の人でも、仕事が超絶にできて、スキがなくて、頭がいい人を怖がったりしますが、その辺の一般の人を怖がるのは不健康なレベルで自尊心が低すぎです。

1人がナイス!しています

0

貴方がなっている対人恐怖症の神経症の病気です、これを治します これは人間関係下手病でもなければ視線怖い病ではありません、つまり対人関係に囚われ気にし過ぎて頭から離れない病気です 治すのは対人関係の上達ではは無くて、この対人関係へ囚われ気にし過ぎて頭から離れない状態を無くします まず取り組むことは、嘆き悲しむことを止める、そして自分を治し変える事を止めるです、つまり治す事はあきらめます その上で、現在与えられている環境や境遇に従って、日々真面目に努力して生きて行きましょう、その過程で正しい事が解って来ます 病院や薬では治りません、また対人関係の勉強や練習なども、より対人関係に囚われ気にするが強くなり悪化します ただ苦しいは耐え辛いは辛抱して、与えられた現実を、真面目に懸命に生きましょう、その先に治るが有ります。