ID非公開

2021/4/16 0:04

22回答

遺伝性乳がん卵巣がん症候群であるか知りたい場合、どう言った人がこのような検査を受けた方がいいのでしょうか?

病院、検査 | 健康、病気、病院13閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:4/21 17:15

その他の回答(1件)

0

母親や親族に複数名の若年乳がん(35歳以下)、男性乳がん、卵巣がんなど複数発症している場合やというのがまず最初です。乳がんが一人で40歳以降などは関係ないので不要です。 該当する場合はHBOCのカウンセリングをまず受けます。そして検査する事になればBRCA1,2などの遺伝子検査を行います。カウンセリングをするのは、たとえば検査で遺伝子変異があった場合などは、縁談自体や子供を作る作らないにも影響しますので、その辺も含めてきちんと考えた上で検査を行うかどうか判断するために必要です。

ID非公開

質問者2021/4/16 8:12

そうなんですね。 お書きになったケースに該当しない場合は受けれないというか受ける必要ないのですね。 私の家系には乳がん、卵巣がんに罹患した人はいないので通常の検診は受けるようにしようと思います。 ありがとうございました!