ロードバイク歴、6月で3年目になる者ですが現在GIANTのTCR ADVANCED 2 KOM SEに乗ってます。

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ご回答、ありがとうございます。 やはり、脚力でしょうかねカーボンホイールには今年中には替えたいなと思ってます。 エンジンを鍛えないとダメなようですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

やはり、脚力をもっと鍛えないと変わらなさそうですね。 カーボンホイールは、夏辺りには購入したいと考えています。 ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:4/16 19:12

その他の回答(6件)

0

平坦地の速度が伸びないとはどの程度の速度の事ですか。ケイデンスが90rpmだと50Tx15Tで凡そ38㎞hです。 ↓のギアの組み合わせを見ると15T以上では11-34Tスプロケの方が11-30Tよりもクロスレシオになっていることがお分かりいただけると思います。 11-13-15-17-19-21-23-25-27-30-34 11-12-13-14-15-17-19-21-24-27-30 38㎞hよりも高速で走るのであれば11-30Tの方がギアのつながりが良くなるので換える意味はあると思います。41㎞/h以上で巡行することが無いのなら14-28Tのジュニアカセットが良いのではないでしょうか。 14-15-16-17-18-19-20-21-23-25-28 これなら平地巡行は最高に使いやすいですが、フレームによっては使えないこともあるのでそこはご注意ください。

ご回答、ありがとうございます。 よく、朝練で15km程度走ってるのですがいつもだいたい平均速度23kmぐらいで、速くて最高が27kmでした。 了解しました、参考にさせていただきます。

0

ローを34Tから30Tに変えても、ギア比の構成にはあまりメリットがなさそうですね。わたしは山へ行くときは11-34T、平地は11-23Tと使い分けています。 ホイールを2セット持って、使い分けです。ついでにタイヤも山用25C、平地用28Cで分けています。

0

ギヤの繋がりの問題もあるでしょうが、基本的には単なるパワー不足か脚が回せてないだけでしょう。 脚を回しきってペース上がらないならともかく、平地の速度を上げるのにカセットの交換は大して意味ないですよ。 多分、それやると平地はギヤの繋がり良くって走りやすくなるかもしれませんが、登りでギヤがなくなって逆に疲れるだけですよ、きっと。 ペダリングスキルの向上、ポジション調整、筋力アップの方が効果的です。 とりあえず、現状のギヤ構成でロー1枚封印しても、今までどおり登れるようになってから考えた方が良いかと思います。

0

たしかに11-34Tはトップ側が2Tづつなのに比べて、11-30Tは1T刻みになるのでいくらか効果はあると思います。 ただ今の速度に到達するのには1T刻みの方が楽でしょうが、そこからあげられるかは微妙なところです。今ギリギリでギアを上げる2Tがきついなら1Tになれば1枚上げても回す事ができるでしょう。ただ1Tでも上げたら回転がドロップしてしまうようだと変わらないかもしれません。 今後速度を上げていくような取り組みをするなら11-30Tにしておいた方が結果が出やすいでしょう。

0

単なる運動不足では?

ご回答、ありがとうございます。 朝走ったり、休日にはロングで150km走ったり最近はローラーもしてるので運動不足ではないと思いますが、脚力が足りないのかもしれません。