ID非公開

2021/4/17 14:06

33回答

つみたてNISAについて

資産運用、投資信託、NISA | 株式45閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/17 18:49

ありがとうございます。まずは投資信託の利益、損失の原理を理解しなくはいけませんでしたね。先進国インデックスとS&P500で積立NISAを毎日定額積立してるのですが 実は最近、アメリカの「PCEデフレーター」が上昇し、「消費者物価指数」が2.6%と一気に上昇、「雇用統計 失業率」も6.0%を下回りそうで、ISM上昇しているので、来月あたり1部売却利確し、毎日の積立額を増やし下落に備えようかなと考えましたが、FRBのゼロ金利政策が2023年末までの見通しもあるのでやはり1部売却はやめようかななど、色々考えているうちに、あのような疑問がでてしまった次第です。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:4/17 21:19

その他の回答(2件)

0

ID非公開

質問者2021/4/17 17:27

ありがとうございます。 すみません、途中売却した後、投資を辞めてしまうのは駄目という事は解ります。 途中で利益分のみ売却しその後直ぐに毎月10000円の積立は必ず行っても、同じ20年間の中での得る事ができる利益分の合計金額は変わるのでしょうか? 「ドルコス平均法」など調べましたが、 途中で売却してそのまま投資を辞めてしまうのはインデックス投資の本質をいかせていないのは解るのですが、単純な計算として20年間の設定で、途中利益分のみ1部売却をしても投資を辞めないで同じ金額を積立るのであれば、分割で利益分を得るか、最後に一括で利益分を得るかの違いで、利益分の合計金額は変わらないのかな? と言う事なんですが・・・再度すみません

0

変わるでしょう❗ 市場の変化もありますから。

ID非公開

質問者2021/4/17 17:44

早速の回答ありがとうございます。 すみません・・・後に回答いただいた回答者様への追加質問の内容にはならないのでしょうか?