ID非公開

2021/4/17 18:07

44回答

戦闘機って自動車学校みたいに1〜2ヶ月で運転できるようになるんですか?

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

戦闘機を運転するということは、自動車でいえば、日産のR35GT-RやホンダのNSXでニュルブルクリンク24時間耐久レースに参加するとか、WRCヤリスでモンテカルロラリーに参加するとかいうようなものです。 免許を取りたてのドライバーが湾岸線を320km/hで走ったり、土屋圭市のように峠で慣性ドリフトを決めたりできるでしょうか? 戦闘機パイロットというのは、自動車でいえば、ワークスのレースドライバー、GTドライバー、ラリードライバーのようなものなのです。 軽飛行機が660ccの軽自動車だとすれば、戦闘機は500馬力を超える大排気量のレーシングカーだとか、WRCのラリー車のようなものです。 ドライバーでも、FFのAT車しか運転したことのない免許取り立ての人はABSがついていないMTのFR、MR、RRを運転するのは難しく、クラッチの切り替えやシフトチェンジさえできません。 ドリフトに挑戦しても、すぐにスピンしたり、コースアウトしてしまいます。 ましてサーキットでタイムを出すことなどできません。 たとえば、今の戦闘機は、夜間をレーダーの誘導なしで超低空で編隊飛行するようなことが求められるわけです。 今の戦闘機は編隊飛行が基本なので、隊長についていけないとどうにもなりませんが、これは夜の峠をチームで、テールトゥノーズやサイドバイサイドでドリフトするようなものです。ブルーインパルスなどもそうです。 あるいは自転車にしても、ママチャリに乗るのと、競技用の自転車でレースするのは全く違うわけです。 ただ走るだけでなく、追い越しや追い抜きというようなバトルをしないといけない、意味がないのです。戦闘機も当然同じです。

0

ただ飛ばすだけなら、まあ1~2ヶ月程度の訓練でも大丈夫でしょうね。 戦闘機パイロットの育成に数年単位の時間をかけるのは、ただ飛ばすだけではなく戦闘ができないと意味がないからですので。 特に最新のFBW機種なら、操縦はパイロットの意思をコンピュータに伝えるだけで、細かい操作はコンピュータがやりますからね。