室町幕府や秀吉や徳川家は天皇家の力を削ぐような政策ってしたんですか?

日本史10閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:4/18 6:59

その他の回答(1件)

0

室町幕府は京都に幕府を開いていましたから天皇家丸抱えで管理でき、利用していました。 豊臣秀吉はもともと低い階層の出身なので天皇家を利用していましたし、京都にも聚楽第を築いて直接管理できました。 徳川幕府も京都に所司代を置き、禁裏付などで朝廷の生活まで管理していましたし、禁中並公家諸法度を発布して行動に制限を設けていました。