国連英検の特A級ってどのくらい難しいのですか? TOEICや実用英検1級と比べたらどうですか?

英語 | 資格22閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

その他の回答(3件)

0

随分昔になりますが、当時の英検1級だったので勉強して見ようかと思い、必要な問題集を買いました。 その中に何と!国連憲章の英文冊子が入っていました。 「こんなのを英語で覚えられる人は、日本で司法試験も受ける事が出来る人じゃないの?」と思って、即諦めました。「♪ スタこらさっさっさーのーさー」ですよね(笑)

1

この検定が始まった当時にB級合格しました 実用英検ほどの知名度はまだありませんがその当時の英検2級よりも難しかった記憶があります。当時はB級もスピーキングテストがありましたがネイティブスピーカーとのフリートーキングでした。内容が国際社会や国連についての質問で偏りがあるが英検より高度でリスニング問題も多く作文のレベルも高いです。当時から特A級は英検1級合格者でも なかなか合格できないと言われてました。 今もレベルは先の回答者さんの通りだと思いますが、単語を含め筆記試験も難しくスピーキングテストも教養の高いネイティブスピーカーと特に国際政治や社会について20分近く 討論してのける英語力がないと合格できない 程の難易度のようです。私はこの検定の合格者こそ本当に英語ができる人だと思います。

1人がナイス!しています

2

調べてみました。相当難しいようです。 ちょうどTOEICと英検との比較がありましたので貼り付けます。 国連英検 ①特A級 ②A級 ③B級 ④C級 TOEICスコア ①967.78 ②918.74 ③752.55 ④561.19 英検 ①1級以上 ②準1級~1級 ③2級~準1級 ④準2級~2級 *上記比較は参考データで実際はもっと難しいと言われています。 *出題分野はほとんど国際問題。 *英検1級の人でも、B級の過去問をぶっつけ本番で解いてギリギリ合格するレベルだったそうです。

2人がナイス!しています