投資信託のコストですが、だいたいでいいので平均(基準)を教えていただけないでしょうか? 素人にはわかりにくい

画像
補足

償還・分配金状況https://www.toushin.or.jp/search/newfunds/index.html これが参考になるのでしょうか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:4/23 1:12

その他の回答(1件)

0

投資信託のコストは三つです。購入手数料、信託報酬、信託財産留保額になります。 購入手数料は、投資信託を購入する時にかかる手数料です。ノーロードとなっているものは無料です。アクティブファンドな、ら3%(税抜き)が設定されていることが多いです。例えば、3%となっているならば、100万円分購入する時点で3万円が差し引かれますから、投資元本は97万円となり、全く運用していないので元本割れからスタートすることになります。 信託報酬は、購入した投資信託を保有している限りかかってくるコストです。年率xx%で示されますが非常に見えにくいコストで、簡単に言うと時価評価額からxx%が日割りで毎日差し引かれているイメージです。インデックスファンドなら0.1%未満から0.5%程度、アクティブファンドなら2~3%くらいが多いと思います。 信託財産留保額は、売却する時に適用される基準価額からxx%分差し引かれるというイメージになります。設定されている投資信託と設定されていないものがあります。0.03%くらいが標準化と思います。 利益に対する税金は、特定口座(源泉徴収あり)なら20.315%です。NISA口座なら課税されません。 以上、100万円を1年運用するとしても、リターンがどれくらいあるかにもよるので、単純にどれくらいになるかは保有している投資信託によっていろいろだと思います。