34歳女性です。 去年父がくも膜下で倒れた事もあり、遺伝がしやすいと言われたのでMRIで調べたところ、7mmの脳動脈瘤が発見され、

病気、症状 | 病院、検査61閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ID非公開

2021/4/19 22:57

ありがとうございます。同じ状態だった方から返信いただけて嬉しいです。今0歳の子供がいて、いつ破裂するかと不安で仕方ありませんでした。  こちらのサイトを読んでみます。

その他の回答(3件)

0

脳動脈瘤の破裂はある意味運任せということになります。つまり誰にも予想はできません。 大きさが7㎜以上なら破裂の危険性は増えますがブレブがあるともっと危険性は高いです。 まだ若いので早いうちに手術したほうが良いでしょう。・・・としか言えません。

0

「医者に殺されない47の心得/近藤誠・著」によると・・・ 1センチ未満の年間破裂率は0.05%、20年で1%(欧米の調査結果) (日本の調査結果)7mm程度だと年間約1%以下。 手術して後遺症が残る確率が15%程度だそうです。 執刀医は名医を探した方がよさそうですね。 脳卒中のリスクを下げる食品・・魚、野菜、果物、チョコレート、ココア。 脳卒中のリスクを上げる食品・・赤身の肉 脳卒中のリスクを下げる飲料・・紅茶、緑茶、赤ワイン。 脳卒中のリスクを上げる飲料・・炭酸飲料。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

文章からするとお宅はかなりのことまで知っていると 思われるので、シロートに質問しても君が納得する 返事は返ってきません。 信頼できる各公的機関が作っているページを今一度 読み返し正しい知識を補強して下さい。