ID非公開

2021/4/20 2:51

1010回答

ホームセンターなどで売っているステンレス板にバネのような特性を持たせることはできるでしょうか?

DIY | 工学90閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(9件)

0

ステンレス板にばね性が全くないというのは間違いです。 アルミ板などと比べると分かります。 とはいっても、どの程度のばね性を期待するかであり、大きな力が加われば、塑性変形して、ばねとして機能しなくなります。 ばねに使用する場合は、硬さを増した「ばね用ステンレス」というものがあります。 主な「ばね用ステンレス」は、冷間(常温)圧延による加工硬化によって、所定の硬さにしたものです。焼きなまし等で、更にばねの特性を上げることもあります。 CSPというのはCold-rolled steel strip for springsの略語であり、ばね用の冷間圧延帯鋼ということです。 ばね材は、鋼板よりは幅の狭い帯鋼として製造されるのです。 ちなみに、ステンレスのピアノ線というようなものは存在します。 ピアノ線は硬鋼線の一種であり、水分が存在すれば錆びます。 ホームセンターで入手しやすいばね材としては、ピアノ線ということになります。

0

鋼材には弾性特性を示す領域があります。 その領域の中ではばねのように使えます。 ばねに使われるのはばね鋼と呼ばれるのが多いのですが、その性質がばねに適するからです。 ステンレスもステンレス鋼ですから、一応鋼ですから・・・

0

無理ですね。 もともと、バネに適した素材でない為 熱を入れたり、冷やしたりなどで 組成が変わったりしません。 例えば、 鉄なども同じように見えますが、 成分を変えたり 用途に合わせたものとなります。 ボイラーなど一般より高い温度で使用する場合 通常の鉄では直ぐに穴が空いたりします。 専用の規格品 バネにするのであれば、 ステンレスのピアノ線が適しているかもしれませんが、 板状であれば無理かと思います。