ID非公開

2021/4/21 6:26

44回答

自宅一戸建ての名義についての相談です。

税金 | 不動産25閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

付いてます。 まだ死なないと思いますが、参考にさせて頂きました。

お礼日時:4/21 8:13

その他の回答(3件)

1

一部国税庁からの引用です。 婚姻期間が20年以上の夫婦の間で、居住用不動産又は居住用不動産を取得するための金銭の贈与が行われた場合、基礎控除110万円のほかに最高2,000万円まで控除(配偶者控除)できるという特例です。 「 おしどり控除 手続き 国税庁 」 で詳細は検索して下さい。 手続き後は、法務局で持分の変更手続きを自分でなさるか、お金はかかりますが司法書士に依頼するかです。 あと、奥さまが親から多額な相続を受けた場合ご自分が亡くなった時に 相続税がかからないように節税もお考えになって判断して下さい。

1人がナイス!しています

1

共同名義にする必要性は何もないです。 なお、不動産の所有者が死亡しても、法律上は、不動産の名義変更・名義書換をする義務はありません。 義務がない以上、放置しておいても特に罰金などはありません。 また、貴方が働いているなら、ご主人が退職後は貴方の扶養にすれば良い。 そして、扶養控除は貴方が年末調整で配偶者控除を申告するだけです。

1人がナイス!しています

1

そこで、家の名義を共同名義にした方が、良いのではないか?という疑問がわいてきました。 →うん、素人の誤解だからやめておけ その方がメリットがあるのは夫がよほど多額の資産を持っている場合のみだ 目的はなんだ? そこをはっきりさせろ 単に「思う」だけなら勘違いであって、相続より税負担は増える 夫が死亡した時に財産が何億かあるようなら、変更のメリットは考えられるが、その対策ということなら、自宅の名義はその一部でしかないから、他と合わせて考えた方がいい

1人がナイス!しています