「トリチウム水」だから安全?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

もうひとりの回答者は、質問文の理解すら難しいようです。 いくらポンプで組み上げた汚染水を処理水にして、安全だからと海洋放出したからと言って、凍土壁が失敗して海に今現在も流れている汚染水はどう説明するのか? 政府や東電はそこはダンマリ。 溶け落ちたデブリに当たった地下水が海に流れている時点で、風評被害のせいにするのはおかしい。 福島沖の漁業に風評被害が出るのは当たり前。

お礼日時:4/21 19:41

その他の回答(1件)

0

基本的な化学の知識があったら分かるんだけど、 急激な反応をするものが毒性が強いんだよ。 急激な反応を示すものは処理が容易なんだよ。 トリチウムは処理が難しいということは、急激な反応はしない。 つまりは毒性が低いんだよ。 あなたの一生程度で副反応なんかは出ないよ。 1000年単位で見れば分からないけどね。 逆に1000年単位なら科学も進むし、処理出来ると思うけどね。半減期が12年だからね。まあ、約24年で無毒化する筈だけどね。 確かに放射線にしては半減期は短いけどね。