スマホでハイレゾの音楽を聞くためには、まずハイレゾ対応アプリでハイレゾの楽曲を再生すればいいのは分かりますが、

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

- 補足説明 - USB-C端子に接続するイヤホン変換ケーブルには、電子回路を内蔵するタイプと内蔵しないタイプがあり、スマホの機種によっては電子回路を内蔵しない変換ケーブルは使えません。(音が出ません) また、電子回路を内蔵しないイヤホン変換ケーブルを使う場合は、スマホ本体がハイレゾ(24bit/96KHz)に対応している必要があります。 お使いになるスマホ、変換ケーブル、またはUSB-Cイヤホン(電子回路内臓)の具体的な仕様を確認してください。 機種によっては詳細仕様の確認が困難なこともあります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 いくつかのパターンを試してみましたが、変に高音がキンキンする楽曲もあったりしました。 なので自分で聴いてみて心地いいと感じられる組み合わせで使う事にします。

お礼日時:4/23 0:21

その他の回答(3件)

1

>ハイレゾ対応のイヤホンやヘッドホンをイヤホン 対応なんてありません。 あまり意味のない「Hi-Res」シールが貼ってある製品は沢山ありますが・・・ 「Hi-Res」シールって例えると食品についてる「特保」みたいなモノ。 それだけ食ってれば健康になれるって訳でもないのにって感じです。

1人がナイス!しています

2

>ハイレゾ対応のスマホならハイレゾ対応のイヤホンやヘッドホンをイヤホンジャックに挿せばハイレゾの音質で聞けますか? 大抵のスマホは ハイレゾ対応再生アプリ を用いても 24bit 48kHz 上限になります。 それ以上だと 24bit 48kHz へダウンコンバートされての再生となります。 販売されているハイレゾにはいくつかの仕様があります。 ・24bit 96kHz (最も多いパターン) ・24bit 44.1kHz or 24bit 48kHz (次に多いパターン) ・24bit 192kHz (主に クラシック、ジャズ の名盤で見るパターン) 一番主流な 24bit 96kHz をネイティブで再生するには、スマホだけでは無理ですから、別途下記のようなポタアン経由になりますね。 ポタアン参考商品例 FiiO Q1 Mark II FIO-Q1MK2 ¥9,880 https://kakaku.com/item/K0001031353/ 上記は定番で音も良く、価格が手頃なのでオススメ。 尚、有線接続するイヤホン・ヘッドホンはアナログ媒体ですから、ハイレゾ対応と書かれていなくても、全て再生可能ですよ。 有線イヤホン・ヘッドホン・スピーカーでハイレゾ対応と謳っている商品は、知識無い素人騙しの謳い文句にすぎません。 ハイレゾ対応か否かが重要なのは、デジタル機器のみです。 高級オーディオスピーカー、アナログアンプで、わざわざハイレゾ対応なんて書いている商品は存在しませんからね。

2人がナイス!しています