親が介護施設等に入居し、

税金 | 法律相談32閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

全く問題ありません。 ただし、親の収入として確定申告し、残ったお金を親の生活費や自分の生活費に充当した場合です。 毎年、不動産収入を貴方の貯金にしていても、相続ではお父さんの財産とみなされます。

0

受け取った時点で、贈与対象かもとなるでしょうし、 不動産所得申告でも税務署は適切ではないやりかたと指摘するかもです。 親の施設費用支払いについても、 認知症などの関係で、親の口座から施設への費用の振替えは出来ないとした施設が多い筈です。 その出費のお金の移動も、贈与と疑われる心配があるなら、 1.不動産所得は、親の口座に振り込む---今までどおり。 2.施設の費用の支払いの為の口座を質問者さんの名義でつくる、 3.親の口座から、定期的に質問者さんの施設用口座に振り込む (親の委任状を銀行に出せば良い筈だが、認知症しだい) (定期的に委任状の確認するかどうか迄は知識ないです。) 4.委任状が使えないなら、親の口座のATMカードを受けとり、そこからお金をおろす、 そして、おろしたお金の使い先をすべて記録に残すことで、税務署からのお尋ねがあっても、贈与関係ないとの主張はできる。 税務署のお尋ねがあるとは思わないが、相続関係で、突っ込みがあるかもです。

0

ID非公開

2021/4/22 9:45

親の不動産収入をあなたが受け取ると贈与になる可能性が高いです。 介護施設の費用を親の口座引き落としにして、不動産収入もその口座に直接入金するようにしておけば、問題になることはないはずですが。

ID非公開

2021/4/22 12:13

認知症で預金口座が凍結されている場合には成年後見人を立てて契約します。 子の口座から引き落としなら、逆に子から親への贈与になってしまいます。