今、妊娠6ヶ月の19歳です

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

養育費は子供の権利です。 あなたの生活費ではありませんので必ず請求してください。 DNA鑑定で親子関係が証明できたら、検査にかかる費用は100%出してもらえるよう内容証明を送っておけば、調停などの時に上乗せで請求できます。 調停の費用は高くありませんが 半年以上の時間がかかり、その間の養育費は請求できません。 出産費用も出してもらえるよう交渉するなら着手金ゼロ、完全成功報酬制の弁護士も選択肢としてはありです。(費用は相手から受け取った中から○割の後払いになります)複数の弁護士事務所に見積もりを取ってみましょう。弁護士依頼で、任意交渉した場合は、最終的に公正証書作成になると思います。 役所や法テラスでも無料相談はやっています。

0

裁判所への調停申し立て↓の方法です https://www.courts.go.jp/saiban/syurui/syurui_kazi/kazi_07_18/index.html 費用は収入印紙1200円分、連絡用の郵便切手代 書類は自分で用意できます。 貴女はまだ未成年なので親など代理人に頼むことになります。 妊娠したことだけでも大変でしょう 産んでから成人してからなら貴方自身で申し立てできます それからでも遅くはありません。

0

諦めないでください。 養育費は子供の権利、認知も養育費も戦って勝ち取ってください。 貴方の親は? 妊娠したことを元彼の親も知っていますか? 二人の問題にしないことです。 周囲をとにかく巻き込みましょう。 親も医者にも知恵をもらう。 一人で元彼と対抗しないことが大切です。

2

毎月4万円でも20歳までで960万円です。 養育費はちゃんと取り決めさえすれば請求できるしよっぽどじゃない限り逃げれないんだから 今少しお金掛けてでもこの金額の確保は大事だと思うけども。

2人がナイス!しています

3

諦めない方がいい 貰えれば今後ラク

3人がナイス!しています