回答受付終了まであと1日

心太の事で教えて下さい。

料理、食材 | 料理、レシピ12閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

回答(6件)

0

これはもうところてんの旅に出るしかないのかもしれませんが、今のご時世ではちょっと難しいですね。 ということでところてんランキングを使用してみてはいかがでしょうか。こういったものを利用して食べ比べをするのがいいかと思います。 https://ranking.rakuten.co.jp/daily/201172/ あと、旅行のときの雰囲気にも左右されますので(脳の状態)、同じものでも現地で食べた時の感動が、家で食べたらたいしたことがなかったということもあります。 こういう旅行先でのこういう感動好きですよ。

0

その種子島のおばさんはおそらく自分で近くの海で天草を採ってきて自分で干して加工して食べてるはずです。 三重県の志摩方面に行っても各家の庭先に天草が干してある光景をよく見ます。そんな地域の人に聞くと買ったのは不味くて食べられないと言ってますよ。 そんなことは心太に限りませんよ。私は野菜をそれなりに拘って栽培してますが家では当たり前に食べてるものが外では不味いと思います。魚も漁村の地元民相手の魚屋で買うようになってからスーパーの魚を旨いと思ったことないです。

0

売っているのは天草をあまり使っていないのがほとんどです。 天草を取り寄せ自作されてみては。初心者でも簡単に作れます。

0

天草100%であっても、やはり質の違いもあるかな、、、と。 でも、それ以上に、使われている お水が良かったのだと思います。 例えば、日本は和食文化ですよね。 その日本を代表する和食ですが 日本の首都である東京には、和食のお店は多くありません。 東京で、和食のお店が少ないのは、何故だと思いますか? 和食に欠かせないものと言えば、出汁! ですよね。 実は、関西の軟水に対し、関東は硬水なんです。 つまり、出汁を取りたくても、硬水では味が出ないのです。 日本の首都である東京で、和食がメインにならない理由です。 そんな感じで、お水は全ての味をも変えるのです。 家庭用のウォーターサーバーでも 各社数種類のお水を取り扱ってますし 料理人にもなってくると、もっともっとお水に拘ります。 湧き水だったり、温泉水だったり、、、 つまり、あなたが食べた ところてんは ところてんも、お水も、良質の物だった ということでしょう。 通販商品だと 森こん、竹之下フーズ、森定商店、伊豆河童 が有名どころかと あと、これは余談ですが、ところてんを めんつゆや、出汁などで食べてみてください。 地域によっては、これも主流なんですよ♪ (*´ω`*)