人や物を褒める時などに、「ちょっと」とか「結構」とかつける方がいるんですが、これはそのまま「それほどのレベルには達していないが、まあ、そこそこだよね」と受け取るべきですか?

ベストアンサー

0

ご回答ありがとうございます。 なるほど!目から鱗が落ちました。 スイカに塩をかけて食べるようなものでしょうか。すみません、全然違うかもしれません。 これも違うかもしれませんが、そういえば、小説家の方が、作文の書き方なる本で、素人さんの作文を添削していたんですが、素人さんが 「時間の流れはとても早い」と書いたら(文はウロ覚えなので違ってたらすみません)、「とても」はつけない方が、かえって「早さ」が強調されますので「時間の流れは早い」にした方がいいです、と言ってらして、感動したものでした。これもその「とても」だとか「すごく」だとかを使わないことにより、強調されてるんですよね。やっぱり違いますか。すみません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 実際は違うかもしれませんが、前向きに生きていきます。

お礼日時:4/23 4:15

その他の回答(2件)

0

照れだとか、癖だとかでなんとなくつけてしまっただけで、つけないときとそこまで意味は変わらないと思うのが無難で円滑に進むと思います。 ニュアンスによる部分もありますけれどもね。