ID非公開

2021/4/28 13:31

66回答

グラフィックデザイナー、アート系への転職について質問です。

転職88閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

ID非公開

2021/5/4 17:38

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/4 21:17

ご回答ありがとうございます。大変参考になりました。 先日居住県内の美術専門学校の展示会に行った際に広報?の方と話したら学び直しをする社会人も増えてきたとはおっしゃっていましたが、年は取っていってしまいますしね、転職活動をしていて30歳未満という年齢制限が敷かれているのを見ると、急がないとなと思っています。 ガチ美大卒でも難しいというの、ホントそうですよね(笑)肩を並べられるだけの私の強みってなんなんだろうかと思います… ポートフォリオサイトのURLありがとうございます。 だいぶ身の程知らずでこれからどうしようという感じですが、前向きに頑張りたいと思います…

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 まだ何をどうするか決めかねていますが、nam*******さんはじめ皆さんのご助言を参考に考えを進めていきたいと思います。 無事にアカウント戻りましたので、ベストアンサー、コインのお渡しも出来るようになりました。

お礼日時:5/4 21:27

その他の回答(5件)

1

学歴がネックになるのは 主に新卒で就職活動をする場合です。 実務経験がないわけですから、 学歴で能力がはかられるわけです。 大手企業は、未経験者は 基本的には新卒者しかとりません。 だから、新卒でそれなりの企業への就職を狙う場合、 学歴=それなりの実力が必要になるわけです。 中途採用となると、経験者をとりますので 学歴よりも能力が第一に審査されます。 デザイナーに学歴は関係ないというのは、 「実務についたら」、学歴なんて全く意味がないということです。 質問者さんの場合は、新卒ではないですし すでに実務経験がおありなのですから やはり、作品集を充実させて就活されてはどうでしょうか?

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/4 21:04

なるほど…実務についたら作ってきたものがモノを言うのですね。。そうすると、テレビ→広告や雑誌などの世界というのは厳しそうだなと思いました。求められてるものが違うだろうし、違うものでアピールするのは難しいですしね… テレビで、と絞るなら編集や企画・取材力も身につけないと採ってもらえないだろうしな…と既に八方塞がり気味です…

1

あなたの考えてるようなことは 転職ではなく独立開業の方が 叶えやすいですよ。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/4 20:59

えー、そうですかね?自分で仕事を作り出すとか到底出来なさそう…

0

質問をした者です。 アプリの調子が悪く、落ちた上に再ログインできず、回答者としてのお返事になり、またコインをお渡しすることもできず、大変申し訳ございません。 >エステベスさん ご回答ありがとうございます。 デザインとアートの違い、「違うんだろうな」と思いつつ何がどう違うのかよく分かっていませんでした。私がやってきたことはアートではなくデザインの方で、そのセオリーの中でできる限り伝えたい雰囲気などを色や装飾で伝えているのかなと自分で思っています。デザイン学校を出てなく、あまり熱意もない先輩・同僚の中でやっていることなので、正解なのか不正解なのか分かりませんが…。放送業界だから許されていることなのかもしれません。 これからやっていきたいこととしてはデザインの方かなと思っています。 商業デザインの考え方は、恐らく私が考えているより難しく深く膨大だと思うのですが、それはどこかで誰かに教わること、教われることでしょうか?それとも、それは会社によって様々で一般的に決まっているものではないものなのでしょうか?それとも、自分で考え決めるものなのでしょうか? グラフィックデザイナーとして求められる思考や能力は恐らく今のわたしにはほとんどなく、最初からあまり自信もないのですが(学校出てないしっていうのもあって) これから考えたり習得することが可能なら諦めずに挑戦したいです。 >oto********さん お返事が変なところになってしまい申し訳ございません。 ご回答ありがとうございます。 学校が重要ではないこと、よく分かりました。 純粋な能力というのはどういうものなのでしょうか?あらゆる業界がクライアントになるので柔軟性とかでしょうか? もう今からだとキツイのですね…余程出来ないと年齢的にも経歴的にもキツイというのは痛感しています。 業界特化ということなら、今放送業界にいるので放送業界のデザインに強い、ということになりそうですが、放送業界におけるグラフィック、というのはイメージが難しいですね…アニメーションや映像編集技術の方が重宝されそうだなと感じました。 ポートフォリオをまとめてみても、企業・業界がこれを求めてるのか全然自信が持てない感じで、かといって新たに広告っぽいものを真似事で作るのも違う気がするし…と、学校出てないことが全ての基礎がないことに終結するのかなぁと何度か思ったりしています… >ID非公開さん えー、そうですかね?自分で仕事を作り出すとか到底出来なさそう…

2

職種経験者で今は人事している者です。 転職の際、学校は重視しません。 多くの場合、実力が最重要であり、どんな事が得意で、どんな事が不得手で、商業デザインに対してこういった思想で取り組んでいます、というのが判断基準です。 アートとか表現という言葉を用いてますが、商業デザインは感覚的なセンスではなく、結構論理的に理屈を持って情報が的確に伝わるように組み立てられます。 デザイン=アートと認識する人が多いですが、デザインは日本語でいうと「設計」なので、自分の言いたいことを主張するのが目的のアートとは違います。 家の設計と同じように、屋根や壁は雨や風から住む人と家財を守る役割があり、ドアは目的に合わせて空間を区切る役割があり、内装も”リラックスする場所”というイメージに合うようナイトクラブや事務的なオフィスのようなインテリアには普通しません。 アートギャラリーですら、アートを主役に見せるために、主張のない簡素な空間にする設計になっています。 言いたいことを言いたいように主張するのはアートだけです。 広告だと、買ってもらうとか来てもらうとか何かしらのアクションを受け手に求めることも多いですが、気まぐれな受け手を動かすためには、それを見てどんな気持ちになり、どのように行動を促すかを考えることもデザインには必要です。 デザインとアートの違いを認識していない方は、そういった様々な点をあまり考慮せず、自分の思いをただただ書き起こすというケースが多く、商業デザインを本業とする企業にとっては、業界に不向きな人材としてどう転んでも採用しないわけです。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/4 20:57

ご回答ありがとうございます。 デザインとアートの違い、「違うんだろうな」と思いつつ何がどう違うのかよく分かっていませんでした。私がやってきたことはアートではなくデザインの方で、そのセオリーの中でできる限り伝えたい雰囲気などを色や装飾で伝えているのかなと自分で思っています。デザイン学校を出てなく、あまり熱意もない先輩・同僚の中でやっていることなので、正解なのか不正解なのか分かりませんが…。放送業界だから許されていることなのかもしれません。 これからやっていきたいこととしてはデザインの方かなと思っています。 商業デザインの考え方は、恐らく私が考えているより難しく深く膨大だと思うのですが、それはどこかで誰かに教わること、教われることでしょうか?それとも、それは会社によって様々で一般的に決まっているものではないものなのでしょうか?それとも、自分で考え決めるものなのでしょうか?

3

過去にグラフィックデザイナーを毎年100人位面接してました。 学校は重要では無いです、ポートフォリオ見ればその人の能力が一瞬でわかりますので。ポートフォリオが良ければ学校がどこでも関係ないし、悪ければ学校がどこでも不採用です。 学校が重要視されるのは新卒の時だけで、青田買いで教育すること前提の、ポテンシャル採用の場合のみです。 グラフィックデザイナーという職業は、あらゆる業界がクライアントになるので、純粋な能力が問われる仕事なんですよ、なので今からだと結構きついと思います。 それよりも、ジャンルを絞って○○業界のデザインに強い、という風にした方がいいと思います。 そうすると、その業界の知識がある、ということもデザイン同様のウリになるのでやりようはあると思います。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/4 20:58

ご回答ありがとうございます。 学校が重要ではないこと、よく分かりました。 純粋な能力というのはどういうものなのでしょうか?あらゆる業界がクライアントになるので柔軟性とかでしょうか? もう今からだとキツイのですね…余程出来ないと年齢的にも経歴的にもキツイというのは痛感しています。 業界特化ということなら、今放送業界にいるので放送業界のデザインに強い、ということになりそうですが、放送業界におけるグラフィック、というのはイメージが難しいですね…アニメーションや映像編集技術の方が重宝されそうだなと感じました。 ポートフォリオをまとめてみても、企業・業界がこれを求めてるのか全然自信が持てない感じで、かといって新たに広告っぽいものを真似事で作るのも違う気がするし…と、学校出てないことが全ての基礎がないことに終結するのかなぁと何度か思ったりしています…