ID非公開

2021/4/29 9:35

33回答

ロシア語の発音が英語と違う理由 なぜそうなったのか?

ロシア語15閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

初めて知恵袋でまともな回答をもらった気がします ありがとうございます

お礼日時:4/29 15:44

その他の回答(2件)

0

先に発音があって、それに後から文字をつけたからでは? 発音が違うので当然なのかな、と私は思いました。 ロシア語アルファベットはキリル文字といいますが、9世紀に聖キリルとその兄が東欧あたりにキリスト教の宣教に来て、現地で話されるスラブ語はギリシャ語、ラテン語のアルファベットではうまく表せないので、ギリシャ語をもとに作ったそうです。昔は今よりももっとたくさんのアルファベットがあったそうです。 ちなみにロシアが正教を国教としたのは988年。キリル文字より後ですね。もちろん文化的にはロシアの骨格ですけど。 https://jp.rbth.com/education/83920-roshiago-alphabet-moji-no-kazu-hensen あとロシア語のOはアクセントがあるとオと発音しますよ。アクセントがないと弱音化して日本人にはアに聞こえます。本当のAア、とは微妙に違うのですが、日本人には判別難しいです。なので、これはアルファベットの問題では無いのかな、と思います。 素人なので、本当の有識者の方からの回答をお待ちください。

似た事例として、漢字が該当するのでは。日本語、中国語、全然発音違います。音読みがなんとなく中国語の音に似てる形跡が残ってるのかなーという感じですが。

0

ロシア文字はギリシャ文字とかヘブライ文字などからできており、さらにあらたに作り出しているからです。かならずしもラテン文字とは同じではありません。ギリシャ人宣教師が布教にあたって当時の古スラブ語音を文字表記するために考え、改良したものです。

ID非公開

質問者2021/4/29 13:02

大元はルーツがギリシャ文字ってだけでラテン文字とはほとんど関係ないってことですか