MZ11ソアラのヒーターの温度調整ができないことと、デフロスタ風の出る位置は変わりますが足元からの風が止まりません。

画像

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

外気温センサー抵抗を測ったところ、9.74KΩで、他社種の外気温センサーと交換したところ、不具合は解消されました。 ソアラのCDライブラリーはオークションで購入しました。 CDの中の10系の修理書のみ最終の追補版だけが収録されていて、ヒーター、エアコンの部分は収録されていませんでした。 配線図他はすべて収録されていました。 お助けいただき、本当にありがとうございました。

お礼日時:5/12 13:56

その他の回答(3件)

0

・ミックスドアモーター ・モードドアモーター (メーカーによって名称が異なるかもしれませんが……) 要は、冷気と暖気を混ぜて温度調節するんですが、その通路を開閉するドアを動かすモーター。 各吹き出し口への通路を開閉するドアのモーター。 の作動不良。 モーター自体の不良なのか、配線の不具合か……。 私のは、基盤のハンダが割れて断線してました。ハンダを盛り治して復旧しました。

③のバキュームアクチェイターがヒターユニット正面にあり、ヒーターデフロスタ切り替えの、顔側冷気、窓側 ⇔ 顔冷足暖、足暖で切り替えています。 ④と⑤のアクチェイターでデフロスタの切り替えを行い、⑥と⑦で内気、外気の切り替えを行っています。 電動のモーターらしきものは無いようです

画像
0

バキューム制御は壊れると厄介ですよね。 状況からするとバキュームコンビネーションバルブの不具合でしょう。 バキュームコンビネーションバルブへの信号とヒーターユニット側が正常なら、ソレノイドバルブの追加で作動させることは出来ないのでしょうか? 不具合と思われる配管にソレノイドバルブを追加し、該当する信号で動作させるという方法です。

0

MZ11ソアラのヒーターの温度調整ができないことと オートエアコン車輛 エアコンアンプからの信号抵抗を調べる必要が