新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/5/2 17:21

33回答

相続放棄についての質問です。 まず私の状況について説明しますと、 現在海外に在住しており、永住予定です。

補足

様々なご意見ありがとうございます。手続きするか否かはまだ分かりませんが、おおよその問題点が見えてきました。参考にさせていただきます。

法律相談34閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

その他の回答(2件)

0

亡くなった方に借金があって相続放棄するのでなければ、専門家に頼む必要はないかと思います。借金があれば場合によっては債権者への対応なども考えられますので、それを含めて依頼します。 他のご相続人との関係も円満そうですので、妹さんに事務手続きを依頼し、裁判所からの照会状などは妹さん経由で郵送してもらえばよいかと思います。(裁判所が海外まて郵送するなら、直接やり取りして下さい) 「申立内容の中の財産内容」については、ご存じの範囲で書かれればよいと思います。

0

相続は同時死亡でない限り個別に発生する。 放棄しても財産の新しい所有者が決まるまで推定相続人に財産管理責任が続く。